FC2ブログ

Index

729: 秋の予感

ネットメロンのオルフェ、クレールの青肉メ

728: 夏の終わり

お盆に合わせて小菊の栽培をやっているわけ

727: 隊長のブログ新シーズンへ

未知の国、田代にもようやくブロードバンド

725: 田代の夜桜

田代おもしろプロジェクト紅白歌合戦に次ぐ

724: 田代の紅白歌合戦 2017

いよいよ今年も田代の紅白歌合戦がやってま

723: 熊に手を焼く日々です

熊に日々攻め続けられております。ミツバチ

722: 野菜作りは日々戦いなのだ

桃太郎ゴールド 順調に生育中。今年は何し

721: 夏野菜の始まりなのだ

ブルーベリーの花が咲く頃今年も気が付いた

720: 亀ケ森一本桜 2017

亀ケ森の一本桜2017年5月9日 2日間の強風

719: 運命の出会い

運命の出会い昨年8月愛犬のレナがこの世を

718: 国民休暇村にて

3月11日 震災から6年がたった。あの時より

717: 2017 夏野菜発進

今、栽培中の葉物野菜です。直売所メインだ

715: 豆腐ドーナツに求めるもの

バレンタインデー向け、チョコレートドーナ

714: 2017の田代から

毎週のように雪が降る田代から。紅白歌合戦

712: 田代の紅白歌合戦2016 episode4

いよいよ今日から歌合戦会場の仕込み作業に

711: 田代の紅白歌合戦2016 episode3

田代の紅白歌合戦まであと4日に迫ってきま

710: 田代の紅白歌合戦2016 episode2

田代の紅白歌合戦2015よりいよいよ、田代の

709: 田代の紅白歌合戦2016 episode1

いつしか暦も11月を迎えた。畑の野菜も収穫

708: 鍛治ヶ沢はとってもワイルド

707: トマトの話

今日はトマトの話。トマトはとても健康に良

706: キュウリの話

今日はキュウリの話を。私が現在作っている

705: 雨天につき

久しぶりに梅雨を感じる天候が続いておりま

704: 亀ヶ森の一本桜情報2016.05.07

お待たせしました。亀ヶ森の一本桜、昨日よ

703: 亀ヶ森の一本桜情報2016.5.2

お待たせしました。この時期は農作業に追わ

702: 亀ヶ森の一本桜情報 2016.4.26

今日4月26日夕現在の亀ヶ森の一本桜のつぼ

701: 卒業の季節

ビニールハウスの中で出荷を待つばかりのア

700: ブログってどうよ

今日、直売所の当番をやっていたらH氏と出

699: 田代の紅白歌合戦2015

田代の紅白歌合戦2015、大盛況で終了いたし

698: 田代の紅白歌合戦2015まであと9日

今年作ったサツマイモ、シルクスイートです

697: 田代の紅白歌合戦まであと14日

本日は踊りの練習です。民謡日本一の小田代

696: 田代の紅白歌合戦2015まであと15日

いよいよ残すところあと15日、やらなければ

695: 田代の紅白多合戦2015 まであと21日

昨年の紅白からスコップ三味線さて、田代の

691: toproject 発進

いよいよ田代の紅白歌合戦2015の開催に向て

690: 秋冬野菜の紹介

夏野菜が終わって一息つきたいところである

689: 芸術の秋

なんと4か月ぶりの更新であります。月日の

688: 栄養戦隊サプリガールズ

いよいよトマトが色づき始めるころ。今年の

687: 夏野菜準備OK

暑い日が続いております鍛治ヶ沢から。2月

686: 亀ヶ森の一本桜2015 本日の状況

いよいよ満開、一気に開花しました。例年よ

685: 亀ヶ森の一本桜2015 速報

お待たせしました。仕事に追われ時間が取れ

684: 女王蜂の死

梅の花の香りが漂い、鶯がやってきた。いよ

683: 豆腐作り体験の日

この時期はガラスの記念品も作っていますが

682: 最後の楽園

今年の一押しトマト(桃太郎ギフト)の播種

681: 春の足音

福寿草が太陽に向かって大きく花びらを広げ

680: ドーナツ販売への道のり

アジミナが寒さで生長しません。なのにどう

679: たまゆら

たまに、ふと聞きたくなる曲がある。そんな

678: 豆腐屋さんのドーナツ工房準備中

豆腐をつくり始めて早12年、いつかはやろう

677: ようやく一段落しました

田代の紅白歌合戦から一ヶ月以上たちまして

676: 田代の紅白歌合戦2014 その2

田代の紅白歌合戦2014 今年のテーマは 「

675: 田代の紅白歌合戦2014 その1

宮古に朝日が射し始める。だいぶ日の出も遅

674: 加工部会の研修なのだ

さて、この写真は? 観光バスを借り切って

673: 劇研麦の会 国民文化祭出場その4

そんな国民文化祭も本番、100年の歴史を

672: 劇研麦の会 国民文化祭出場その3

リハーサルも終わり近くのホテルへ、我々が

671: 劇研麦の会、国民文化祭出場その2

11月1日 我々麦の会は第29回国民文化祭・

670: 劇研麦の会、国民文化祭出場

久しぶりの更新です。話題が色々ありすぎて

669: 田代の加工部会はおもしろいのだ

いよいよ明日と明後日みやこし大産業まつり

668: 森のクマさん

2カ月ぶりの書き込みです。野菜の種類を増

667: やっとここまで

母の怪我により、ずっと一人農業が続いてお

666: 2014亀ヶ森一本桜情報その2

ゴールデンウイーク明けの更新です。いよい

665: 2014亀ヶ森一本桜情報その1

梨の花も満開です。久しぶりの更新でアクセ

664: 桜の季節

先日法事で華厳院まで行ったら、ちょうど桜

663: いよいよ春本番

風の吹く毎日で杉花粉に悩まされ続けて睡眠

662: 美味い話

今とっても美味しいと評判の味美菜の紹介。

661: 入学おめでとう

亀岳小学校の入学式が4月8日に行われました

660: 三陸鉄道万歳!

久しぶりにまとめてup致します。それでは1

659: 3月はあわただしく

3月といえば卒業式、亀岳小学校でも2名の児

658: 俺東京さ行って来ただ

多忙につき、それと工房が寒いので、それと

657: なんだろうって?

いよいよ待ちに待ったトレーラーキッチンの

656: 謹賀新年

遅ればせながら、あけましておめでとうござ

655: 田中茂と劇研麦の会その53

ブログの更新が滞っておりますが、日常はめ

654: 田代の紅白歌合戦今年もやります

秋も深まってくると、突然大霜がやってくる

653: 演劇は総合芸術なのだ

亀岳小学校学習発表会の一コマ。演劇は総合

652: 田中茂と劇研麦の会その52

長年演劇に携わっていると舞台だけではなく

651: みやごのひっつみ優勝したど~っ

宮古産業まつり、まったりとしながらも結構

650: みやこ産業まつりへおいで下さい

久しぶりの浄土ヶ浜なのだ。ブラスト用の写

649: 今年もプーさんがやってきた

只今子育て中。この写真は巣箱から取り出し

648: 産地直売施設に思う事

 オレガノの花とレモンバーム、ビニールハ

647: 作戦隊長の苦悩

久しぶりの登場であります。シートピアなあ

646: 飛行機はやっぱり苦手だ

今年もまたバラの香りが庭いっぱいに漂う季

645: こんなイベントも

この雰囲気、なんかこの歳になっても尚、胸

644: 分蜂の季節

すっかりタラソテラピー施設がなくなったシ

643: 亀ヶ森の一本桜追加情報

一本桜の追加情報です。桜観賞用の歩道は1

642: 亀ヶ森の一本桜情報2013.5.19

一本桜が近くで見られるように歩道がつくら

641: 亀ヶ森の一本桜2013.5.17

満開の亀ヶ森から本日満開です。これより先

639: 亀ヶ森の一本桜情報 2013.5.16

亀ヶ森の一本桜情報ですが、情報提供者とし

638: 亀ヶ森の一本桜情報 2013.5.13

寒い日が続いております田代は鍛治ヶ沢から

637: 亀ヶ森の一本桜情報 その2 2013.5.8

本日の亀ヶ森、天気晴れ。さて開花予想は本

636: 亀ヶ森の一本桜情報 2013

お待たせしました。田代の亀ヶ森に咲く一本

635: ミツバチも大喜びのホワイトデー

暖かく、とっても天気の良い田代です。ハウ

634: 手前味噌

先日造った麹を使って本日は味噌を仕込んで

633: 麹の仕込み

この辺りでは寒いこの時期に味噌づくりが行

632: 雪融け

何をするでもなく、家の周りをうろついてい

631: 国立公園を楽しむ その1

今年度1回目のパークボランティア定例会合

630: 雪の鍛治ヶ沢から

成人日、大雪に見舞われた田代です。毎回な

629: 新年のご挨拶

新年明けましておめでとうございます。本年

628: 田代の紅白歌合戦 その1

さて、いよいよ4日後に迫った田代の紅白歌

627: 田中茂と劇研麦の会その51

第71回劇研麦の会定期公演が先月24日磯鶏幼

626: スケート場の末路は?

金がかかるので昨年からやめてしまったスケ

625: 研修に行ってきたのだ

久しぶりの更新なのだ。毎週のように何かし

624: おかげさまで完売しました

産業まつり終了。おかげさまで豆腐田楽、串

623: 明日から産業まつり

明日からの宮古産業まつりに出店します。出

622: 朗読劇宮古公演

さて、今日は先日行われた朗読劇について。

620: 試食会と朗読劇無事終了

一昨日のなあど産直イベント、みやこの旬を

619: 本日開演 復興支援朗読劇 「12の贈り物」

本日、磯鶏幼稚園において、朗読劇「12の贈

617: 明日、なあど産直試食会開催

いよいよ明日、9月22日(土)午前11:00か

616: なあど産直試食会

久しぶりの更新なのだ。さて、今回は今週9

615: クマは蜂蜜が大好きその2

小学校で行われた運動会、最近では春にやっ

614: クマは蜂蜜が大好き

この写真はミツバチの巣箱の中?ではありま

613: 我が家の畑から

今日はなあど産直で買える我が家のこだわり

612: なあど産直 お盆朝市開催中

出崎産直(なあど産直)では恒例のお盆朝市

611: 八芝と劇研麦の会 その1

エサ不足解消になるか、茎ブロッコリーがこ

610: アゲハチョウの羽化

大きな青虫がビニールハウスのバンドを歩い

609: ポリネーション

久しぶりの更新なのだ。なにしろ日本ミツバ

608: 娘を嫁に出す

アヤメが庭先で色鮮やかに咲き誇る。ビニー

607: North East Camp Vol.1 只今開催中(速報2)

雨に煙る野外活動センターから、ナイター照

606: North East Camp Vol.1 只今開催中(速報)

宮古で開催される初めてのイベントNorth Ea

605: 田代ルート追加情報

前回のブログで書きました千徳駅から近内を

604: North East Camp

いよいよ田代の地で開催される North East

603: 分蜂の季節

5月中旬から6月にかけてミツバチ達の巣立ち

601: 待ち続ける

夕方近く母が蜜蜂の群れを発見。こんな時間

600: 派遣社員

日本蜜蜂部隊を結成して3年目、隊長率いる

599: 亀ヶ森の一本桜情報その2(2012)

お待たせしました。亀ヶ森の一本桜開花しま

598: 売るのがない

いよいよ春本番、鳥のさえずり、草木の開花

597: 亀ヶ森の一本桜情報その1

お待たせしました。亀ヶ森の一本桜2012

596: ミツバチの逆襲

畑仕事が大忙しの今日この頃、ナバナ畑もす

595: 春なのに

鶯が歌い始めると、やっと長かった冬も終わ

594: 蜜蜂の食事風景

天気の晴れた暖かな日、長く寒い冬を乗り越

593: 奇跡の一本キャベツ

昨日の鍛治ヶ沢は夕方に突然のにわか雪、鍛

592: 活動を始めたミツバチのお話

福寿草があちらこちらに春一番の花を咲かせ

591: 狸の熟睡?

採り遅れたナバナの花がどんどん咲き始めた

590: いわてデスティネーションキャンペーンて

いよいよ4月も目前、この宮古にもお客さん

589: また一歩前へ

なあどの産直が本日オープンした。一年を経

588: 笑顔に会いたい

寄り添うように羽を休めるウミネコたち。浄

587: 今を見つめて

叔父の墓参りに山田へ向かう。思いをはせる

586: 菜の花

ビニールハウスの中で採り遅れたナバナの花

585: 暖かくはないけど確実に雪は融けている

3月だというのに未だにこんなつららが軒先

583: 郷土芸能にふれる その2

黒森神楽を語るには黒森神社の話からになる

582: 郷土芸能にふれる その1

出崎産直の移動販売を取材がてら、橋の上か

581: 国立公園遊歩道

竜神崎展望台から出崎地区方面を望む。瓦礫

580: 山女魚も寒いだろうな

今年は雪が降らないせいか、やたらと寒く、

579: ハコベも大事にされる日

今日、1月7日は七草粥を食べる日のようです

578: キツネのうんこ

新年明けましておめでとうございます。この

577: 現在充電中

寒い工房で夜パソコンに向かうのはちょっと

575: 寒い季節がやってきた

今朝は霜であたり一面白く覆われた。昨日は

574: 田中茂と劇研麦の会 その50

何があっても今年もやります劇研麦の会。3.

573: 山帽子

豆腐づくりのあと、そばにある野外活動セン

572: 事務長と隊長のミツバチプロジェクト エピソード5

最近花がめっきり少なくなり、蜂の数は増え

571: 心にしみる音

亀岳小学校の校庭で児童のために演奏してく

570: ひらひらと

ハウスの脇で洗い物をしようと歩いていると

569: 27年ぶり両祖忌法要

昨日から今日にかけて久昌寺において、両祖

568: 産直収穫祭終了

好天に恵まれた宮古商人復興市、我が産直の

567: 宮古商人復興市+収穫祭

シートピアなあどバックヤードの入口に今年

566: 事務長と隊長のミツバチプロジェクト エピソード4

ブンブンミツバチのうた宮古産業まつりの野

565: 親父はシェットランド最終話

馬鹿リュウと親しみをこめて、時に怒りを込

564: 明日、アレアレアの生歌聞けます。

収穫の秋、稲刈りが始まりました。いよいよ

563: 豆腐づくり再開なのだ

女郎花の花で蜂や蝶を待つ女郎蜘蛛何種類か

562: 事務長と隊長のミツバチプロジェクト エピソード3

ブンブンミツバチダンスの練習が開始され、

561: 事務長と隊長のミツバチプロジェクト エピソード2

春に咲くはずのキンリョウヘン(東洋ラン)

560: 事務長と隊長のミツバチプロジェクト エピソード1

コスモスの咲く秋キャラクターを日本ミツバ

559: 事務長と隊長のミツバチプロジェクト プロローグ

シソの花で蜜を集める日本ミツバチ。新連載

558: 秘境の地、伝説の幻の滝を探る その7

秘境の地、伝説の幻の滝を探る その7とう

557: 秘境の地、伝説の幻の滝を探る その6

ここで我々が向かっている幻の滝について少

556: 秘境の地、伝説の幻の滝を探る その5

秘境の地、伝説の幻の滝を探る その5我々

555: 秘境の地、伝説の幻の滝を探る その4

秘境の地、伝説の幻の滝を探る その4「高

554: 秘境の地、伝説の幻の滝を探る その3

秘境の地、伝説の幻の滝を探る その3 (

553: 秘境の地、伝説の幻の滝を探る その2

我々は片道だけで2日を要する行程であるこ

552: 秘境の地、伝説の幻の滝を探る その1

先日、田代地区の運動会のあと、反省会の席

551: 田代の産直その3

引き続き田代の無人直売所の紹介です。中里

550: 田代の産直その2

田代の小学校と地区の合同運動会も終わり、

549: 田代の産直サミット?

豆畑を守り続けておりますわが家の案山子さ

548: なあど産直テーマソング

出崎産直移動販売のテーマソングが決まりま

547: 移動販売と仮設住宅

愛宕小学校にある仮設住宅の入口に吉川英治

546: みやこさいがいエフエムに乱入なのだ

なあど産直移動販売を明後日に控え、さいが

545: なあど産直移動販売準備OK

ヒメイワダレソウの蜜を吸う日本ミツバチ。

544: あぶない探検隊フォーラム2011

秋の花を代表するコスモス。6月に種をまい

543: なあど産直移動車準備中

アフリカンマリーゴールドと日本ミツバチ。

542: 香草(ハーブ)

朝のひんやりとした心地よい空気につつまれ

541: 美味しいメロンが出来ました。

今年もこの鍛治ヶ沢から美味しいメロンの販

540: 夏だ、野菜だ、産直だ!ちょっと強引だったですか?

さて、いよいよ夏野菜本番です。野菜がとっ

539: ありがとう

ミツバチとともに暮らして一年、この日のこ

538: 和解

昨日、離縁を申し出られた私なのだが、何と

537: お願いだから出ていかないでと言えなくて

最近、家の小屋の木に住みついた熊蜂なのだ

536: ファンタンラトゥールの香りに包まれて

畑の畝間を歩いていると庭のほうから芳香が

535: なあど産直オープンしました

大豆の播種作業が10日余り遅れてしまって

534: 立ち止まってはいられない

震災から3カ月、アマチュア演劇劇研麦の会

533: 出崎産直三度再開準備完了。

最近は集まれば必ずミツバチの話になってし

532: 駅前広場とも明日でお別れ

駅前広場の直売所からの帰り道に咲く藤の花

531: 御祝儀なのだ

メロンの花も咲き始めいよいよ我がミツバチ

529: 分蜂の季節

2011年の一本桜。さて、桜の季節も終わる頃

528: 亀ヶ森の一本桜情報その3

明日、花見の会を催すという事もあり、下見

527: 亀ヶ森の一本桜情報その2

ヒヨドリがボケの花に群れていた。近づくと

526: 花の季節

出崎産直の駅前広場での出店もイベントとし

525: お待たせ、亀ヶ森一本桜情報その1

出崎産直、通称なあど産直の店舗を駅前広場

524: 雨の角館

亀ヶ森の一本桜そろそろ気になる今日この頃

523: なあど産直帰ってきたよ

今回の朝市がスタートできるまでには短い時

522: 出崎産直再開します

あの産直の売り場がこんな状態になってしま

521: ウメとウグイス

520: なあどはなあど!?

519: それでも時は流れる

518: お客様に御挨拶しなさい

517: 手前味噌

516: 春は黄色い花から

515: スタンド・バイミー

514: 受粉助けてあげ隊訓練開始

513: MCBS って欧米か?

 昨年の出崎産直収穫祭のときには当産直組

512: 工芸か?

511: マシュマロみたいな雪

 被害をもたらす雪も、天然の冷蔵庫として

510: 種麹=もやし

509: ご飯の時間ですよ

508: 桃太郎と家来たち

507: より良いサービスって

506: 寒中お見舞い申し上げます。

 寒中お見舞い申し上げます。 皆様におか

505: ブリックス

 白一色になった鍛治ヶ沢から、本格的に寒

504: 豆乳とおから

 外は雪のちらつく真冬日、ハウスの中では

503: コトコト煮込む

 冬でも暖かい日は外に出て活動する日本ミ

502: しなやかにやわらかく

ページを見やすくすべく、本日より回り込み

501: 田代のスケート場オープンします。

いよいよ田代の野外活動センターアイススケ

500: 2.4倍

いきなりの寒さについていけません。水の冷

499: 水と大豆

昨夜の風と寒さは強烈でした。何とかビニー

498: 地豆へのこだわり

朝方から雪に変わった鍛治ヶ沢から。周りが

496: 豆腐屋さん

冬を迎える鍛治ヶ沢から。前回の続きで味噌

495: 修行

先日、田代地区加工部会では味噌作りと豆腐

494: 今もなお残り続ける文化財

暖かな陽ざしの中で田代地区の伝統的行事が

493: とど山って?

魹山って聞いたことのない山だが、魹(とど

492: 田中茂と劇研麦の会 その49

劇研麦の会の定期公演も無事終了しました。

491: 田中茂と劇研麦の会 その48

仕上げの稽古に熱が入るメンバー。いよいよ

490: 田中茂と劇研麦の会 その47

本日は産業支援センターの計らいにより、工

489: 田中茂と劇研麦の会 その46

今鍛治ヶ沢は紅葉の見ごろ、滝の周辺はとて

488: 田中茂と劇研麦の会 その45

劇研麦の会の定期公演まで2週間ちょっと、

487: 歌は世につれ

出崎産直収穫祭はすごい人でした。それも一

486: おかげさまで7周年

亀岳小学校の学習発表会より。現在児童数10

485: 最強最悪の刺客来襲

天気も上々、そろそろ田んぼに散らした稲わ

484: PVの色々。

山桜のほだ木に生えたなめこ。今が旬のキノ

483: 僕にとっての一番の幸いって何だろう

本日新里中学校に行ってまいりました。演劇

482: 銀河鉄道は奥が深いよ

産業まつりではたくさんの方々にお世話にな

481: 産業まつりだ

いよいよ宮古市産業まつり2010の開催が近づ

479: COP10によせて

実りの秋、黄金色の稲穂が風に揺れる里山で

478: 田中茂と劇研麦の会 その44

先日麦の会から今年の定期公演の台本をいた

477: ご無沙汰しております。

女郎花の花と蜂。この辺りでは粟花と呼び、

476: ミツバチの逆襲

今のところあまり役に立っているわけでもな

475: バッタの水浴び

お盆向けに栽培したミスヨーロッパレジスト

474: PV入隊しました。

いよいよお盆の月に入りました。お盆に合わ

473: 圃場取材

家の前の花にやってきたミツバチ。シャッタ

472: ミツバチの暑い夏

メロンの収穫でハウスに入ると絞り出すほど

470: メロンの収穫始まりました。

以前紹介したバラとともに、私がほしくて栽

469: 蜩の声に

今日も一日メロンと格闘する。ふと気が付く

468: わが家のバラ その3

3つ目のバラが開花しました。名前はファン

467: わが家のバラ その2

バラの花、2本目の開花。淡いラベンダー色

466: なんでだろう!なんでだろう?

栃の花が終わった今、ミツバチたちは何処へ

465: 栃の花に軍配

いよいよ私隊長のもとへ、新たに日本蜜蜂部

464: 信じられん

ジャーマンアイリスの花盛り。庭の周りの花

463: わが家のバラ その1

バラの栽培初挑戦となった第一弾。濃いピン

462: 受粉作業はつらいのだ

好天が続く鍛治ヶ沢から。寒い時期が続き、

461: ゴン狐じゃあるまいし

いよいよ緑濃く新緑から深緑へ進みだした鍛

460: 亀ヶ森の一本桜 2010.5.17

本日雲ひとつない快晴。絶好のお花見日和と

459: 野生動物増えてる?

桜の情報お見せできなくてすみません。行け

458: いらっしゃいませ、鍛治ヶ沢直売所です。

4日間降り続いた雨が漸く終り、今日は青い

456: 亀ヶ森の一本桜 2010.5.13

もう三日も雨が降り続き寒いせいで、椎茸や

455: 亀ヶ森の一本桜 2010.5.10

本日の亀ヶ森の一本桜情報。最近風が冷たい

454: 亀ヶ森の一本桜 2010

亀ヶ森の一本桜はどうなっているのか。田代

453: 桜の季節

寒さも和らいだと思ったら急激に温度が上昇

452: バラにはやっぱりとげがある

いつになったら春らしい日がやって来るのだ

451: 浄土ヶ浜の春

観光協会さんからの仕事の依頼で久しぶりに

450: 水の匂い

寒さと暖かさが極端に変化するこの時期です

449: 納得できないよ農協さん

宮古湾に山瀬、いつになく早い訪れだ。今年

448: 卒業式に寄せて

今年も果菜類や花の苗作りが始まりました。

447: 逆戻り

久しぶりの大雪で、まだ降り続いています。

446: うわさ

ねこやなぎも、いつの間にかこんなに大きく

445: 演芸会終了

昨日、大津波警報が発令中の中、よりによっ

444: 田代大演芸会 準備OK

田代大演芸会、リハーサル風景から。いよい

443: 田代大演芸会 仕込中

仕込みといいましても色々あるわけで、先日

442: 田代大演芸会のご案内

復活して今年で3回目となる田代大演芸会が

441: さんぶい毎日

近年の暖冬がうそのように寒い日々が続いて

440: 仕込みの季節

2月に入ると何かとやることが多くなり、タ

439: 鰐口

義経北行伝説はとてもロマンのある話である

438: 暮らしに溶け込む風景

漸く完成した唐臼が雪と寒さで今日はお休み

437: ウエイター見習い?

この春の新作、花を多段彫りであしらったピ

436:

正月も過ぎると、温暖で降雪量の少ないこの

435: 謹賀新年

新年明けましておめでとうございます。本年

434: 完成間近

木がきてから2年、漸く形になってきた。こ

433: 師走

最近、夕方にシートピアなあどに行くと、閉

432: 氷上フェスティバル

広葉樹の葉も落ち、今残っているのはヤドリ

431: 親父の近況

数日前、居候の親父にショコラの飼い主さん

430: 龍神崎展望台から

宮古漁港、魚市場。魚市場周辺の写真がほし

429: 冬将軍がやってきた

日中から寒く、温風ヒーターを焚きながら工

428: シルクのカーテン

メロンを片付け終えたハウスに、ほうれん草

427: クリスタルなこと

このトロフィーは先日、パークホテルで行わ

426: 田中茂と劇研麦の会 その43

劇研麦の会、定期公演、笛吹き峠が無事終了

425: 田中茂と劇研麦の会 その42

祝賀会を終え、機材撤収後、ちょっと2次会

424: 田中茂と劇研麦の会 その41

今日は麦の会で、練習を積んでこられた方々

423: 田中茂と劇研麦の会 その40

大豆の収穫時期になりましたが、今年は葉が

422: こんなことも

劇研麦の会の設備かと思いきや、実は出崎産

421: 田中茂と劇研麦の会 その39

開演まであと1週間ほど、昨日練習したのに

420: 豆腐の研修

私たちはこの田代地区で、農産物等加工部会

419: 田中茂と劇研麦の会 その38

先日の練習で、効果音についての要望を南野

418: 田中茂と劇研麦の会 その37

近くの川で秋の心地よい色彩を楽しむ。鍛治

417: 里の秋

鍛治ヶ沢の里の秋。ここからだと家のビニー

416:

今日はいつもの方角とは反対側の山から鍛治

415: 田中茂と劇研麦の会 その36

昨日の練習風景から。笛の音の効果音を提供

414: 夜明けの宮古駅

早朝宮古に行く用事があったのでついでにお

413: 田中茂と劇研麦の会 その35

私たちは働いているから演劇を創る私たちは

411: なにかと

さて昨日のブログについて誤解があってはい

410: 田中茂と劇研麦の会 その34

今年もまた劇研麦の会の定期公演が近づいて

409: さてと

腰痛で9月は仕事をさぼったつけが回ってき

408: 産業まつり終了

田代地区の加工部会のメンバーと鍛治ヶ沢産

407: みやこ産業まつりにて

天気予報よりも早く雨の上がった今日、イベ

406: いざ出陣

今稲刈りが盛んに行われている田代から。大

405: 実り

私の住む鍛治ヶ沢も実りの秋を迎えます。山

404: バッタリー村へ

盛岡への所要ついでに久慈を回ってバッタリ

403: 集団登校

9月に入るとめっきり涼しくなり、虫の音が

402: 夏から秋へ

稲穂にトンボを見かけるようになった今日こ

401: 甲虫

昨日は桃の袋を破いて甲虫やら、スズメバチ

400: 墨流蝶

墨流蝶(スミナガシ)と呼ばれるこのチョウ

399: かがり火の中で

8月14日の夜、かがり火の中で田代念仏剣

398: ヒマワリ

雑草に埋もれたヒマワリとコスモスの花が遠

397: こんなのも

家の脇の田んぼにアオサギが来てました。最

396: あわばな(女郎花)

お盆を迎える頃になると咲く花。この地域で

395:

貯水槽の掃除のため山道を登ってゆくと道端

394: 蝉時雨

蜩ゼミの鳴く声がいつからか聞こえるように

393: 野菜作りに寄せて 9

メロンの受粉作業を手伝ってくれる頼りがい

392: 紫陽花の咲くころ

紫陽花の咲くころは雨の降り続く梅雨という

391: 桑の実

とっても甘くておいしい桑の実が熟しました

390: 野菜作りに寄せて 8

メロンのコンパニオンプランツ効果はどれほ

389: ファーに見えなくもない?

今日の宮古は気温31度、突然の暑さは野菜じ

388: 昭和の時を刻む

久しぶりにからりと晴れた鍛治ヶ沢から。メ

387: 朝市のにぎわい

アザミの花は地域によって固有の品種がある

386: 朝市

来年度分の豆腐用大豆の播種作業も一段落し

385:

ジャガイモの花って紫色だとばかり思ってい

384: ニッコウキスゲの道

最近裏山を歩く時間も取れなくて庭先の写真

383: 野菜作りに寄せて 7

ゆっくりと時間をかけて大きくなるメロン。

382: 唐臼完成まであとわずか

唐臼の里鍛治ヶ沢の理想の里を掲げ、今一つ

381: 時計

ジャーマンアイリスの花が触れると壊れそう

380: 野菜作りの寄せて 6

播種後3カ月を過ぎ、暑い日が続く。ようや

379: 匂い

庭先でジャーマンアイリスの花の写真を撮っ

377: 何だこれ?

メロンの受粉作業中おかしなものを見つけた

376: 野菜作りによせて5

種まきから3カ月、ようやく孫ツルに花がつ

375: 今年の亀ヶ森の一本桜

最近うちの周りに昼日中姿を現すタヌキ。5

374: 亀ヶ森の一本桜 その4

5月7日(木)午前5時 天気 晴れ 風少

373: 亀ヶ森の一本桜 その3

5月5日(火) 午前9時 の亀ヶ森の一本

372: 亀ヶ森の一本桜 その2

本日朝の亀ヶ森の一本桜の状況です。亀ヶ森

371: 亀ヶ森の一本桜 その1

亀ヶ森の一本桜、昨日の状況はこんな感じで

370: こだまの住む森

こだまのような妖精がいそうな、そんな山の

369: 椎茸の季節

桃の花が咲き始めました。桃色って花の色?

368: 油断大敵

今日は一転とても寒い日です。豆腐づくりを

367:

畦に雑草が花を咲かせると、蝶も羽化の時期

366: 春の声

梅の花が咲き始め、翌朝今年初めての鶯の声

365: お礼の作文 その3

昨日までとっても寒く、雪もちらついていた

364: お礼の作文 その2

杉木立の中から。椎茸のほだ場でネット張り

363: お礼の作文 その1

先日、豆腐造りの見学に来てくれました、亀

360: 野菜作りによせて4

ポットで成長したメロンの苗は本葉が展開し

359: 飲んだら歩け2

以前紹介した親父の子供。こんなに大きくな

358: 飲んだら歩け

昨日、改良普及センターからの呼びかけで私

357: 田代演芸会

田代演芸会2009 が一昨日開催された。自分

356: 演芸会

ポットで本葉が順調に成長するメロンの苗。

355: 駆け落ち?

久しぶりに宮古駅の様子を撮る。最近では写

354: 野菜作りによせて3

日々春めいた陽ざしになってきております鍛

353: 野菜作りによせて2

播種より2週間、白く細長いメロンの種が芽

352: 清流に遊ぶ

今時期の川は限りなく透明で、そこまでくっ

351: 清流に遊ぶ

3月1日といえば、岩手の渓流釣りの解禁日

350: 野菜作りによせて1

先日播種したマルセイユメロン発芽を確認し

348: おかしいよね?

この写真は数日前のもの、春らしい天気と一

347: 春よ来い

時折雪の降る鍛治ヶ沢から。明日、2月22

346: 食べることについて

最近では肖像権をはじめとして、様々な問題

345: 田舎では

東京べかな 山東菜の仲間である。みそ汁に

344: 時給率?

メロンもいよいよ出番だね。このセルトレー

343: ねこやなぎ

毎年、いつもの場所で同じように柔らかな毛

342: 考えるよね

2日間の工芸展が終了した。来週22日(日

341: こんなのも

バラのフラワーベース。両面に彫刻してあり

340: 寒仕込み

それでは早速手前味噌の寒仕込みを始めまし

339: 時には

今週、2月14日、15日と2月22日、シ

338: 麹ができたぞ

器械に米を入れ、設定し、途中手入れなどを

337: 麹をつくるぞ

さて、本日は米麹をつくってみましょう。米

336: 雪の中で

一昨日に降った雪のせいでせっかくの日曜日

335: 野生ということ

レナが裏山で吠える声がした。近づいてみる

333: 惹きつけるものとは

2月14、15日 シートピアなあどで工芸品の

332: 見舞

風邪で直売所にもしばらく顔を出していない

331: 冬の川

雨が直接川に流れ込む季節と違い、雪となり

330: ユビコプター

月が沈みかける頃、雪の覆われた木々を朝日

329: 白銀の世界

昨晩の雪が銀世界をつくり、やがて朝日がと

328: 雪のトンネル

宮古の街と田代がこんなにも違うなんておど

327: 玉虫色

新年明けましておめでとうございます。本年

325: 雪の花

雪の降った朝は木々が純白の花をつける。通

324: 妖精のグラス

今日の新作。一足早い、花に遊ぶ妖精のグラ

323: ありがとうございました

スケート場オープンイベントも終わり、その

322: 氷上フェスティバル5

いよいよ明日、田代のスケート場がオープン

321: 氷上フェスティバル4

氷上フェスティバルまであと2日場所は田代

320: 氷上フェスティバル3

氷上フェスティバルまであと3日現在の道路

319: 氷上フェスティバル2

スケート場の氷上フェスティバル開催要項に

318: 氷上フェスティバル

昼夜、リンクの氷をつくる作業が行われてい

317: 風邪に麦酒

2週間ほど前、高橋普及員さんの指導のもと

316: 偶然の

久しぶりに結婚披露宴へ、本当は新郎新婦の

315: 冬が

突然パラパラと音がしたと思ったら、あられ

314: 田中茂と劇研麦の会 その33

劇研麦の会の第67回の定期公演の幕が開く。

313: 田中茂と劇研麦の会 その32

山姥の苦悩、悲しい山姥の物語。いよいよ、

312: 田中茂と劇研麦の会 その31

高浜公民館では最後の通し稽古が行われてい

311: 田中茂と劇研麦の会 その30

全国大会に道化師たちの雨で出場した劇研麦

310: 田中茂と劇研麦の会 その29

今は亡き田代鐡男氏は最近の麦の会について

309: あと6日

劇研麦の会 定期公演まであと6日。そろそ

308: 鍛治ヶ沢から

里も色づき、木の葉の舞う季節。久しぶりに

307: 二足のわらじ?

大豆の収穫が最盛期を迎え、タイミングを逃

306: 田中茂と劇研麦の会 その28

劇研麦の会は今年で60周年となるが、40周年

305: 豆ひき開始

さていよいよ大豆の収穫が始まりました。今

304: 記憶の片隅に

昨日は大学のオープンキャンパスということ

303: 田中茂と劇研麦の会 その27

公演まであと1か月を切った。キャストは立

302: 亀ヶ森の秋2

亀ヶ森の一本桜の葉の落ちる様子を写真に収

301: 亀ヶ森の秋

亀ヶ森木々も赤や黄色に彩られ、牛もそろそ

300: 学習発表会

亀岳小学校の学習発表会が行われた。児童数

299: 田中茂と劇研麦の会 その26

田代川沿いの紅葉。明日は亀岳小学校の学習

298: こんなにも違うもんかね

稲ばせと紅葉、ここ鍛治ヶ沢も深まりゆく秋

297: ショコラのその後

先日貰われていった親父の娘、ショコラの写

296: 宮古の夜

閉伊川に映る宮古大橋の光日本ユビコプター

295: 巣立ちの時

少しの間にずいぶん成長したなァ。この子た

294: 田中茂と劇研麦の会 その25

秋らしく、葡萄を大きくあしらったロングタ

293: 子犬の写真2

やっぱ親父に似てるかな?

292: 赤が最後

トウガラシは緑からやがて赤色に変ってゆき

291: 秋色

秋の日差しを受けて成長する白菜。日を追う

290: 子犬の写真

親父の娘たちの写真で癒されましょう。どん

289: 新しい命

知らず知らずのうちにできちまってました。

286: 悲しみの果てに

カメラはは故郷から遠く離れた人たちにとっ

285: 鍛治ヶ沢のりんどう

鍛治ヶ沢で栽培してるりんどうの花。鍛治ヶ

284: 駆除の記事について

駆除のコメントについて気持ち悪いとか、子

280: 駆除

この記事は諸事情の為、鎖駆除致しました。

279: HIRO隊長の草刈りエクササイズ

風に吹かれる大草原ではありません。大豆畑

277: 蟠桃園(ばんとうえん)

手前の1,200本は3000年に一度実をつけ、そ

276: ユリ

雨が降ったりやんだりの日々。そのたびにハ

275: カンゾウ

裏の山にカンゾウの花が咲きました。たぶん

274: コンパニオンプランツのその後

大豆と甘薯のコンパニオンプランツ。順調に

273: あいぼう

農作業がてんやわんやで、久しぶりにガラス

272:

桔梗が咲き始めると、夏そしてお盆から秋へ

271: ヘビイチゴ

ヘビイチゴ、実際にはこの写真はヤブヘビイ

270: 少年時代

ランニングシャツに短パン、汗だくになりな

269: 甘さの秘訣

どくだみの花、蓄膿症他、薬効の高い植物と

268: メロン販売開始

いよいよ私の作ったメロンの販売を開始しま

267: 浜茄子

水産科学館前でのワンショット。浜茄子はい

266: しろつめくさ

豆畑の状況を確認に行ったらシロツメクサに

265: さなぶり

農作業も一段落し、ここらでさなぶりをいた

264: 視察研修

昨日、宮古地方産直連絡会の視察研修に出崎

263: ホウノキ

外で仕事をしているとどこからともなくいい

261: 田舎ほど有効なネット活用

ニッコウキスゲの咲く道。心臓の鼓動を感じ

260: アザミ

何ヶ月振りだろう、犬どもを連れて裏山に出

259: 播種完了

来年のいや、正確には今年の秋からの豆腐作

258: イボの特効薬?

昨日メロンのハウスを見回りしていたら、何

257: 朝日が昇るから起きるんだよ

今日は端午の節句ということで、シートピア

256: 酒とカレイとコンパニオン

ネットが入り始めたメロンです。7月には美

255: 田植え唄

耳を澄ますと、いや、澄まさなくても聞こえ

254: とにかく使ってみよう

ネギとメロンの混植は順調に生育しておりま

253: 団子より花?

最近あちらこちらで見かけるシバザクラのじ

252: さくらんぼ

サクランボの花。花びらが散るとサクランボ

251: 時間よとまれ

花が咲き始めたと思ったら、緑が日を追うご

250: 直売所から感謝をこめて

ゴールデンウィーク中は鍛治ヶ沢直売所にお

249: さくら便り

晴れのち雨、そして風。今日の天気はめまぐ

248: 亀ヶ森の一本桜

10日余りも早く満開を迎えた亀ヶ森の一本

247: くじ運の悪いこと

蝶や蜂が花をわたり、畑を雑草が覆い始める

246: 桃の花咲く頃

恋みらいの花びらを透かして光が柔らかなピ

245: 梅と鶯

梅の花の香りとともに鶯がやってきた。昨年

244: 雨子と日和子

雨があがり、シイタケが大きくなり始めた。

243: 唐臼は松の木

山から木を出すためにつけた道路を歩くと花

242: 実践コンパニオンプランツ その5

雑草です。しいて言うならイヌナズナの花。

241: 実践コンパニオンプランツ その4

昨日までは雨模様で杉花粉もさほど感じなか

240: 実践コンパニオンプランツ その3

カタクリの咲くすぐそばに白くぽつりとたた

239: 堅香子の花

この花を田代では、いやこの鍛治ヶ沢だけか

238: 土筆

土筆の花、というかスギナの花ですね。この

237: アカゲラ

ハウス作物を見回っていると裏山の木立から

236: 実践コンパニオンプランツ その2

メロンの摘心も終わり、ピーマンの定植です

235: 実践コンパニオンプランツ

メロンとネギの混植によるコンパニオンプラ

234: 菜の花

ハウスの中で採り遅れた菜っ葉が花を咲かせ

233: ピンク

いよいよ復活、田代演芸会。スタッフは手薄

232:

真っ暗な会場に浮かび上がるステージ。なん

231:

岩手大学卒業式修了生、卒業生あわせて16

230:

もうじき定植を迎えるメロンの苗。一足先に

229:

この地域で一番先に咲く花、太陽の光を集め

228:

夕暮れの閉伊川から宮古の街を望む。宮古の

227:

雨上がりの空と同じで雪の晴れた朝は空の青

226: 粉雪とコンパニオン

昨夜積もった雪が朝日を浴び、音もなく零れ

225: 講演・公演?

この時期の雪は降ってもすぐ溶けるのでさほ

224: ポットへ

メロンの苗をいよいよポットへ移植します。

223: すくすく

メロンの苗もすくすく育っています。いつし

222: 演芸会復活

田代地区で演芸会を復活させようとの相談が

221: ひらめorかれい?

極楽浄土も地獄と化す大波。冬の透明な空気

220: 味と色は似てるかも

なんと成長の早いこと、先日植えたメロンが

219: 里山のちいさな料理教室

唐臼の里プロジェクトの中で食にスポットを

218: 消費者と生産者のはざま

いよいよメロンの苗作りが始まる。この種は

217: 災難だよな

明日の毛がに祭り会場となる魚市場。観光協

216: 解散?

忙しくて写真撮る暇がないので、バッタリー

215: 意識を育てた村

我々は今回の目的である市民劇場上演のおら

214: 匂いの記憶 バッタリー村にて

バッタリー村の直売所は本日お休み。豆腐工

213: 唐臼も寒かろう

劇研麦の会の大川原さんと山口さん、麦の会

212: モノトーンの世界

少し春めいてきたかなと思ったら、またモノ

211: 遊育の時代

昨日一通の封筒が送られてきた。送り主を見

210: 氷の世界

今年は寒いから岩の間から染み出した水が鍾

209: 田舎の匂い

食堂の戸を開けると、味噌の焼けた香ばしい

208: 解禁まで後一ヶ月

まだ冬眠中の田代川で魚たちもおなかをすか

207: アオゲラの独り言

庭先の柿の実を食べにきたキツツキ。アオゲ

206: やわらかな

凍てついた川岸で、やわらかな毛に覆われた

205: どうせ使うなら

贈り物にもらって嬉しいオリジナルですが、

204: たまにはガラス

たまにはこんな俺らしくもないグラスも作る

203: 霜柱

日陰では昼でも霜柱がきのこみたいに生えて

202: フクロウ

朝、道路のそばの木の枝でのんびりと車を眺

201: 山から見える海

子供の頃はいつも裏山の刈り場で見ていた海

200: 山のなかで

山を見に出かけた。木の葉の落ちた林の中に

199: 何年ぶりかな

きょうは写真を撮っていないので数日前の写

198: うーん微妙?

今日なあどでミズキダンゴづくりをやるとい

197: 寒いですな。

昨夜の雪と寒さを雲が閉じ込め、寒い朝とな

196: 何でこうなるの?

絞りたての豆乳は柔らかな白い泡につつまれ

195: 意を決する日々

昨夜の雪でふんわりと覆われた木々、なぜか

194: 川の造形

今年は昨年とは違い、そこそこ寒い冬となっ

193: 足跡

右がうちのレナ、左がキツネの足跡。真っ直

192: 新年のご挨拶

すっぽりと粉雪に覆われた鍛治ヶ沢から、明

191: 年末は豆腐づくりなのだ

無事ホテルまでたどり着いた我々は、一風呂

190: 五七五で暮れゆく浜辺

いよいよ浄土ヶ浜へ。その前に器を持ってこ

189: 探検隊よ原点に戻れ

約2年ぶりの再会。 あぶない探検隊のメン

188: 浄土ヶ浜フォーラム2007

明日を前に雪が降るとは。明日は田代の野外

187: 師走

何かと気ぜわしいこの時期ではありますが、

186: アントシアニン染め

私のブログどうも誤字、脱字が多いようで、

185: 黒豆とうふ

いつも見てくださっている皆さんありがとう

184: お飾り

すっぽりと雲に覆われ、粉雪が舞いだした田

183: 朝靄

雨上がりの冬の朝、太陽に暖められた水分が

182: もすづげ

今年は原油の値上がりに伴い寒い冬になりそ

181:

柿木も年々大きくなるものだから手が届かな

180: さんぶいなァ

田代はやっぱりさんぶいところだ。雄又の峠

179: 親父はシェットランドその21

久しぶりに散歩に連れ出すが、親父のやろう

178: 酒の季節の業務連絡

温暖化だ暖冬だと騒いだ翌年は、えらく早い

177: 集落の煩わしさ

神田氏は素敵な女性で、こんな風に生きてい

176: コミュニティ

一昨日、どういうわけか岩手県の”中山間の

175: まめこき

あわただしい毎日を過しております。昨日の

174: 明日は野外活動センターまつりです

明日10時より野外活動センターまつりとおせ

173: 自分が楽しむこと

何かをやろうとしたとき、私は歳だからとし

172: 自然の中で

一本のロープに身を委ね、どんどん上に登っ

171: 寂光の浜

ひさしぶりに浄土ヶ浜へ車を走らせる。この

170: 田舎に何を求めるの?

晩秋の鍛治ヶ沢から豆腐づくりも水の冷たさ

169: 屋活まつり

さて、来週11月23日は私の暮らす田代でおせ

168: 小春日和

色づいた木の葉も枯れ色になり、散り始める

167: 田中茂と劇研麦の会 その24

劇研麦の会 第66回定期公演の幕が開く。こ

166: 田中茂と劇研麦の会 その24

いよいよ公演を明日に控え、舞台のセッティ

165: 田中茂と劇研麦の会 その23

豆腐を作っていると、窓越しに何か降って来

164: 田中茂と劇研麦の会 その22

昨日、高浜公民館についてのコメントをゴル

163: 田中茂と劇研麦の会 その21

劇研麦の会の練習が行なわれている高浜公民

162: 田中茂と劇研麦の会 その20

公演まであと一週間、日曜日も練習です。さ

161: 競うことの楽しみ

じゃんけん大会もなんか賭博場のような怪し

160: 田中茂と劇研麦の会 その19

里の紅葉もそろそろ終わり、寒い季節へとう

159: 田中茂と劇研麦の会 その18

今年で66回を迎える定期公演、むかしばな

158: 直売サミットの長い夜

10月29日、30日 我ら出崎産直IT作

157: 明日は盛岡で農ハウフェスタ?

あいにくの雨模様、こん夜は照る照る坊主で

156: ビリーバンドでワン・ツースリー7日目

5日6日目は腹筋プログラム、とにかく腹筋

155: ビリーバンドでワン・ツー・スリー3日目

さて、3日目からは応用プログラムというこ

154: ビリーバンドでワン・ツー・スリー2日目

今年も野生のリンドウが花開きました。栽培

153: ビリーバンドでワン・ツー・スリー1日目

都合により写真は掲載できません。今年就職

152: 田中茂と劇研麦の会 その17

さて、いよいよ効果音も作らねばなるまい。

151: ふらり薬師岳 その8

早朝、体の痛さで目が覚める。やわらかい布

150: ふらり薬師岳 その7

さっきから頭上をかすめるこの生き物はこう

149: ふらり薬師岳 その6

シャクナゲはもう来年の準備に入っていまし

148: ふらり薬師岳 その5

帰りは重い体を持ち上げる必要がない分楽に

147: ふらり薬師岳 その4

いよいよ樹林帯を抜け、目の前が開ける。這

146: 田中茂と劇研麦の会 その16

昨晩麦の会の要請を受け、実に昨年の定期公

145: ふらり薬師岳その3

昨日の記述に間違いがあるとのコメントをい

144: ふらり薬師岳その2

木道に入ると5、6人の下山グループとすれ違

143: ふらり薬師岳その1

探検隊のメンバー出発前に全員退却してしま

142: みんな忙しそうだね

どうも巷では私、新規就農者という扱いにな

141: 収穫の秋

今年も稲刈りの季節になって、台風や低気圧

134: イメージの唄

吉田拓郎氏のイメージの唄をご存知だろうか

133: 台風直撃

時折雨が降る中、愛車のスペースギアで有明

132: 桜づくし

宮古産業まつりも近くなってきて、今年は田

131: 日記風に

9月1日 今日はなあどに豆腐を出す為、N

130: 大豆のすすめ

茶豆の実が入り始めました。ちょっと遅く種

129: 気づくのはどっちだ

アブラゼミが陽射しをさらに暑くする。まだ

128: 足のかゆみに耐え切れず

宮古市の産業まつりの出店が決まり、作品を

127: 親父の散髪2

あれから2ヶ月近く、おかげで記録的な暑さ

126: 思案の日々

鍛治ヶ沢地区で設置した無人の直売所は、自

125: 隊員に告ぐ

鬼百合。花を観賞するというよりもこの根(

124: 探検隊よ準備はいいか。

アピオスの花 別名ホドイモとかアメリカホ

123: 盆踊り

鍛治ヶ沢で14年ぶりに盆踊りが復活した。君

122: 季節を眺める余裕もなく

今年は全く季節を眺める余裕などない年であ

121: 七日日(なのかび)

今日は、なのかび、8月7日、お墓の掃除を

120: 黒の誘惑

ガスの中に沈む宮古の町。昨日から始まった

119: IT作戦隊

出崎産直のIT作戦、いよいよ発表に向け、カ

118: 昼下がり

昼下がり桃の様子を見に行くと、桃の木から

117: ブルーベリーと蜂の巣

ブルーベリーの枝についた蜂の巣、春の花咲

116: 贅沢な一日?

花屋さんでなくても手軽に栽培できるのがマ

115: 家庭訪問

CDプレーヤーから北の国からのテーマ曲が

114: どんだけぇ~

季節の移り変わりとともに色の変化を楽しめ

113: 皆のもの出陣じゃ。

いよいよ出崎産直IT作戦隊、取材を兼ねた家

112: 気づいたら夏

最近親父との散歩もできず、よく考えると何

111: ぴーこよ何処へ

一昨日雀のぴーこが飛び立った。しばらく近

110: あおの伝説

今日、早池峰登山を誘われて、どうしても行

109: 2007 巣立ち

いよいよメロンの収穫と出荷作業が始まった

108: 親父の散髪

馬鹿リュウこと親父のシェットランド、口に

107: 幻のメロンいよいよデビュー

さて、手塩にかけて育てた幻のメロンがいよ

106: 今が旬

山の畑の 桑の実を 小かごに摘んだは ま

105: いやはや。

10日ぶりの更新です。昨日関東方面から帰っ

104: 年寄りに冷や水

ジャガイモの花をカメラで切り取ると凛とし

103: 大豆から豆腐まで

梅雨を通り越して初夏の陽射しが梨の葉を透

102: 岩手は純情?

農協のYさんに是非連れて行きたいと誘われ

101: 直売所の完成

一昨日、待望の直売所が完成しました。忙し

100: 多忙につき

この季節多忙につき、更新が滞っております

99: まずはここから

山瀬も消え、好天に恵まれた日曜日、唐臼の

98: 鳥の世界も厳しいのだ

庭先に咲くアヤメの花。先日巣作りをはじめ

97: やっぱり鈴蘭にそっくり

鈴蘭の花に似てるでしょ。昨日ものづくりネ

96: そろそろ体を目覚めさせよ

苧環の花を摘むと雨が降るのだとか、先日鍛

95: こんな季節

ほぼ巣作りも完成に近づいてきたようです。

94: メロンはなあど

あのメロンがこんなになりました。最初に着

93: ツバメの巣

せっせと、田んぼから泥をそして枯れ草や藁

92: 好奇心か本能か

つつじが山を染める季節、入梅前のこの時期

91: メロンは今

五月晴れとはこのことでしょうか。ツバメが

90: 七色の谷

我が鍛冶ヶ沢部落もいよいよ緑深く色づき始

89: 亀ヶ森の一本桜

今日の亀ヶ森の一本桜。ガスと風と雨の為、

88: 亀ヶ森の一本桜

今日の亀ヶ森の一本桜です。花見客大勢、道

87: 亀ヶ森の一本桜

お待たせしました。豆腐づくりのためアップ

86: メロンの花

メロンの雄花と雌花、現在受粉作業進行中。

85: 亀ヶ森の一本桜情報

今日、亀ヶ森の桜は終わりましたか?どんな

84: 亀ヶ森の一本桜

桜桃の花 白いサクラの花だね 多分佐藤錦

83: 親父はシェットランドその18

赤いボケの花、白い梨の花、今が盛り。親父

82: 亀ヶ森の一本桜

亀ヶ森の一本桜まで道案内の看板がつきまし

81: 桃色

絵の具やクレヨンで桃色って、花の色?実の

80: ゴールデンウィーク?

チューリップの鮮やかな色に吸い込まれ、毎

79: 沈丁花の香

庭先に咲いた沈丁花の匂いがあたり一面ただ

78: クラフト展を終えて

今回の大注目は澤井氏の螺鈿をはじめとする

77: 螺鈿

クラフト展2日目、なあどに訪れるお客さん

76: 開催前日

いよいよ、明日から3日間サーモンランドク

75: サーモンランドクラフト展のご案内

いよいよ、サーモンランドクラフト展2007が

74: これもだめ?

草原に白い雲、Windowsの壁紙みたいな風景

73: 亀ヶ森の春

亀ヶ森の除雪が終了したとの話を聞き、春を

72: あなたを大切にします。

あなたを大切にします。アイリスにはそんな

71: 南昌荘

盛岡の南昌荘でみやこ工芸の会のメンバーで

70: セカンドライフ

クラフト展作品第二段、被せガラス使用、紫

69: 酒よ

ようやく梅の花が八部咲き、あちらこちらに

68: 2007クラフト展その1

ゴールデンウィーク、みやこ工芸の会主催の

67: 山吹の雫

膨らみ始めた山吹の芽を雨上がりの雫が優し

66: スランプ

一昨年、植菌した椎茸がいよいよ出始めまし

65: 中山間の携帯活用

山の中に咲く猫柳の花、あのふさふさの毛か

64: 尊敬

ラッパ水仙が花をつけた。昨年のブログを見

63: 第二回井戸端会議

2回目の唐臼の里、井戸端会議が開かれた。

62: 春だ山だ海だ川だ、でもって畑だ

出崎産直のライブカメラの画像が見れるよう

61: 春の匂い

定植したメロンの覆いを剥がしていると、ウ

60: ルピナスの水玉

朝ウグイスの声にもうそんな季節かと耳を疑

59: はやて10号

いよいよハウスの中の畑に定植され、大きく

58: これってどうよ

出崎産直のホームページをつくるにあたり、

57: 季節の終わりに

梅の花が咲き始め、もう春だなと、農作業の

56: 黄昏

宮古の町が黄金色につつまれる瞬間です。ほ

55: 夕暮れ時は寂しそう

田舎の堤防夕暮れ時に・・・私の世代ならご

54: この涙スギ花粉にあらず

植物の成長を見ていると、時の流れの早いこ

53: タイムスリップ

「ホウレン草採っちゃうからおばさんのうち

52: 金の卵

私が幼かった頃、中学を卒業すると、金の卵

51: スギ花粉と植菌

椎茸の植菌が始まりました。スギ花粉ととも

50: 鳥害

桃の苗木を定植したので状況を見に、そした

49: 花の魔力

寒さが戻って、梅の開花も足踏み状態です。

48: 鴨がネギを買いに来た。

鴨もシートピアなあどにお買い物でしょうか

47: 3月という季節

3月になって寒い日が続いている鍛冶ヶ沢か

46: ほんとに壊れてるのかな?

最近カラータイマーがなりっぱなしで、赤や

45: カラータイマー

豆腐づくりも週2回になり、時間にしばられ

44: ポニーとの出会い

昨日のブログは釣った魚が写っていない、リ

43: 渓流とたわむる

解禁の田代川を半年振りで歩く、岸にはまだ

42: 鉢上げ

まだまだ寒い鍛冶ヶ沢です。朝、一面雪化粧

41: インフォメーションテクノロジー

暖かな春の陽気が続いていたが今日は一転粉

40: 渓流釣り解禁間近

2月も残り少なくなり、渓流釣りをする人に

39: 豆腐づくりで大変なこと

亀岳小学校の児童と先生、父兄の皆さんの豆

38: 毛様体筋

○○○○○メロンも芽が出揃いました。もうそろ

37: 木綿豆腐道

暖冬でもやっぱり雪はあるわけで、どうも違

36: ばっきゃぁも日向ぼっこ

暖かな春の陽気に?ふきのとうも日向ぼっこ

35: メロンとトマトその2

先日植えたメロンとトマトが発芽し始めまし

34: グルメなウミネコ

今日のシートピアなあどからのIBCラジオ

33: リハーサル

今度の日曜日宮古では毛ガニまつりが開催さ

32: 種蒔きからはじめましょう。

カテゴリを追加しました。メロンとトマトか

31: 木漏れ日と中国の鳥人

2月の山道を歩くと、沢を流れる水の音と残

30: 黒森神楽

本日、正午よりシートピアなあどで黒森神楽

29: スパム対策

日当たりのいい場所で太陽に向かって花びら

28: こだわりのリース

本日搬入しました。私たちの地区の女性3人

27: ねこやなぎ

ねこやなぎの写真を撮っていると柳の下に猫

26: ブルースカイ

天気もいいし、桃の木の剪定をとはじめたの

25: リースの移動

鍛冶ヶ沢地区でリースを作っているJさん。

24: 狸の日向ぼっこ

イヌの散歩に行っていた爺さんが狸が道路の

23: 隊長もアフィリエイト?

私、アフィリエイトはじめました。というよ

22: 水平線と肥後の守

私が子供の頃、我が家でも牛を飼っていた。

20: 親父はシェットランドその17

雪の鍛冶ヶ沢の写真を撮りに山道を犬達と歩

19: 親父はシェットランドその16

愛犬レナの発情が始まった、きまって冬と夏

18: 第200回「真冬の空を見せてください」

深夜、寒くなってきたから仕事もこれくらい

17: 雪かきの朝

雪が降った翌朝、快晴。とってもいやな、腰

16: 田代はやっぱり雪

今日は朝から本格的な雪降りになりました。

15: 冬らしく雪

定例的豆腐の製造日いくら暖冬とはいっても

14: 永光寺前

親父こと馬鹿リュウの散歩コースにお寺さん

13: 親父はシェットランドその15

水曜日はどうでしょう。あの有名な番組のパ

12: デジタルマルチプロセッサー2

わけのわからんデジタルプロセッサーをとり

11: デジタルマルチプロセッサー

落成式の前々日、亀岳小学校の校長先生から

10: 亀岳小学校落成式

本日10時より亀岳小学校の落成式が行われ

9: 今日のなあど

今日はなあどの豆腐搬入に遅刻してしまいま

8: 寄せ豆腐試作レポート1

本日豆腐の製造日でした。ということで、早

7: 屋台の寄せ豆腐

宮古で2月の開催される毛ガニまつりにあわ

6: 糖度8パーセント

皆さん寒じめほうれん草食べてますか?岩手

5: 匂いの記憶

最近電話の調子がどうもおかしい、相手に声

4: 小正月みづき団子

今日は小正月なのであります。昔は旧暦でや

3: まな板の鰈

いよいよカラー魚拓に挑戦。初心者は平べっ

2: 魚拓を作るぞ

愛用のCRTモニターが寒さのせいか、やたら

1: ありがとうございます

リンクログで隊長のブログをご覧の皆様よう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。