スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
なんだろうって?
いよいよ待ちに待ったトレーラーキッチンの登場です。

2014-1-31.jpg


愛知県は一宮市にあるトレーラー輸入販売のお店に特注です。アメリカはジョージア州で作りました。
日本には無い特別な一台。我々の思いと、トレーラー屋さんの思いがいっぱいつまった、日本初?
来るや否や、なあどに訪れる人の注目を集めております。

2014-1-32.jpg

まずは稼働できる状態にして、sea級グルメに向けた”みやごのひっつみ”を製造することから始めるわけで、そんな今年の大会は広島の尾道です。できれば引っ張っていきたいが、その前にけん引免許を取らなければいけないのだ。
でもこんなビッグサイズ動かせるのだろうか。

2014-1-33.jpg

さて、なあど産直のホームページのブログコーナーでも紹介しておりますが、外観もさることながら中身はもっとすごいのだ。なにしろトレーラー屋さん私たち産直の為に至れり尽くせりの厨房機器を用意してくれました。
夢の動くキッチンなのだ。完成したら見学も受け付けることになるかもしれない。

何でもかんでも建てりゃいいというものでもない。維持費を抑えるため、機動性をますため、そして何よりもかっこいいでしょう。日米合作のある意味友だち作戦的な、出崎地区の復興のシンボルにでもなってくれたらいいのだ。
アメリカからはるばる5000キロの長旅で、最後にたっぷり融雪剤を浴びております。

これはキリンビールの支援で実現しました。キリン絆プロジェクト、この企画でつながり、更にこれからここを訪れる人たちとつながってゆくトレーラーなわけで、このトレーラーが雪をかぶればそのままキリンビ―ルになっちまいますよ。

それではそんなトレーラー屋さんを紹介します。こんなの作れるトレーラー屋さんはここしかないよ。何しろ面白いトレーラーがいっぱい。

こちら
そしてこちら
スポンサーサイト
【2014/01/28 18:39】 | 出崎産直はなあど | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
みやごのひっつみ優勝したど~っ
2013-10-9.jpg

宮古産業まつり、まったりとしながらも結構賑って、田代の豆腐田楽はガス欠につき販売とりやめ。
ひじょうに残念な結果に終わってしまいました。備えあれば憂いなし。次回にこうご期待。

さて、sea級グルメコンテスト。我らみやごのひっつみ開発チームにとって、このようなコンテストがあることを知ったのはつい先日のこと。これは我々にとっての試練でもあり、チャンスでもある。絶対にエントリーしなくてはいけないのだと、強引に話を進めた。いざ本番になっていつもの年よりも豆腐田楽と串団子にお客さんが並ぶではないか。トイレに行く暇もない。延々と豆腐に串を打つ作業が待っていたのだ。

そんなことで「みやごのひっつみ」が気になるが、まったく応援にも行けない状態になった。漸く一段落して買いに言ったら、もう完売したとのこと。あっという間に300食。まあそれに越したことは無いが、明日はもう少しださないと票が入らないのではなどとかってに心配したりもする。
本日私らも店じまい。誰かが買ってきたひっつみが冷たくなって残っていた。冷たくなったらどんな味になるだろうか興味津津で食べてみる。誰もが生臭くておいしくないだろうと想像できる。

ところがなんと、冷たくても美味いのだ。これは開発チームがこだわり作ってきた成果だ。
さんまのすり身が美味いのだ。まったく生臭みがないのである。サンマのうま味だけが口に広がる。熱いときのそれと同じなのである。そして長時間にわたりすべての具材が融けださない工夫がしてあるのだ。

ところで、具材という言葉は変換できないようですね。ちょっと悩みました。新しい言葉なんですね。

で、何が入っているのでしょう。親分曰く、20種類の食材が入っているとか。

宮古の前の浜で採れる魚介類でダシを取り、サンマのすり身、シュウリ貝、イカ、ワカメなどと、伝統の南部小麦、採れたての産直野菜など海と大地の恵みをふんだんに使い、懐かしさの中にも新たな美味しさを追求したみやこを丸ごと味わえるひっつみです。

美味いのはもちろんのことだが、コンセプトは年齢を問わず食べやすく、多くの栄養素を含み、体に優しく、健康に良い、これ一杯でOKの食品であること。

本来この地方でひっつみは飢渇食であったとおもわれ、今一度生きる為の食の原点に立ち返ることが必要なのだ。
これは私の独断と偏見なので産直の開発とは関係ございません。

そんなことで油や保存料、添加物などは使っておりません。

で、今までひっつみといえば醤油ベースでしたが、魚介だしがベースで実はサンマのすり身の中にもてんこ盛り。
カルシウムも取れるとか。この辺りは企業秘密でしょうからこの程度で。青魚は知っての通り、さらに良質のたんぱく質だから最高です。一つ一つ説明するときりがないので食べた皆さんが分析して下さい。

というわけでものすごく考えつくされた、みやごを有名にするための?「みやごのひっつみ」なのだ。

もうのぼり旗も作っちゃったし。優勝するしかないぞと、私とI氏は気合十分。気合入れすぎで蚊帳の外かな?佐香先生デザインの当産直キャラクター蜜蜂のMIYAKOちゃん、鮭のユルキャラとカブってる?のエプロンで頑張ります。

で、2日間ともに完売。トータル600食以上が完売。ありがとうございました。ちなみに価格は300円でした。
入れ物もお客さんが持ちやすく手軽にどこでも食べられるよう、どんぶりではなくカップにしました。

そして、開票の結果、当産直の「みやごのひっつみ」がみごと優勝、全国大会の切符を手にしました。ありがとうございます。いつかみやごに「みやごのひっつみ」を食べにお客さんが来るようその日を夢見て。

【2013/10/08 18:35】 | 出崎産直はなあど | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
作戦隊長の苦悩
2013-7-29.jpg

久しぶりの登場であります。

シートピアなあどのオープン以来実に忙しく、お客さんの要望にこたえるべく野菜作りに精を出している毎日なのである。
 さて写真のキュウリは当村上農園一押しのキュウリでラリーノホワイト(ミニキュウリ)である。キュウリの味を凝縮し、青臭みをなくした甘くて実に美味しいきゅうりなのだ。サラダでも漬物でもOK。おすすめはもちろんもろきゅうなのだ。
 マルセイユメロンの第一回目のハウスは出荷終了。出荷できないメロンは自宅用、毎日デザートは赤肉のマルセイユメロン。実に贅沢なのだ。
 トマトも当農園のおすすめ、王様トマト、大玉高級トマトのサンロード、そしてルネッサンス。トマトが空前のブーム?なんぼ作っても足りません。
 そして次なるはフルーツパプリカ、出荷までにもう少し、ピーマンならいっぱいあるよ。
更にこれからのおすすめは、ストロベリートマトハニーゴールド。この名前じゃちょっとわかりませんが、味は名前のごとく、食用ほうずきなのである。これは期待の新商品なのだ。生食でもジャムでも。

などなど、長雨にもめげず格闘中なのだが、時間が足りない。何しろ産直に出荷に行くたびに足止めを食うのである。当産直は現在2店舗運営しているのであるが、POSレジとポイントカードのクラウド運用が思うように行かないのである。
 名ばかりのIT作戦隊長であるが故、各店舗のネットワークは構築し、電話も繋ぎ、プロバイダ契約もするわけだが、更にPOSレジがつながって、交通整理をしなきゃいかんことになる。
 いかにIT化を進め、農作業に従事できる時間を作るか。我々は生産者で事務なんか器械にやらせりゃいいわけだ。当然、機械があなたのメロンが今の時間何個売れていくらですよ、なんてことは畑でわかるわけだ。
それを見ながら明日の準備ができるわけだ。
 
 百姓ではあるが、いっちょまえにポイントカードも運用するわけだ。ついでにデザインまでやったりして、たぶんこのあたりじゃ最高にいいポイントカードなのだ。何がって、ポイントカードの材質。そして100円で1ポイントの高還元率。

 お百姓さんの運営する直売所じゃ最先端を走っている?更に2店舗分のメールとどちらでもポイントが付くし、精算できるようにと要求が高くなってゆくと、そのたびに何かしらのトラブルに見舞われる。
 業者さんに任せればいいのだがそうもいかない。何しろ設備投資と運営費を抑える為に、極限まで自分たちでやってしまおうというわけだ。やすい接続料、安いプロバイダ、安いサーバー、やすい器械、更にそのすべてを組合員が奉仕するという仕組み。

 そんな中で、やたらとタイムアウトが連発、レジが思うように動かない。今回は厳しい。IPアドレスだデフォルトゲートウェイだとかそんな問題ではない。
 電話会社、ルーターの会社、レジ会社、プロバイダ、と私、5者入り乱れてのやりとりが続くのである。
 俺そんなに詳しいわけじゃないんだけど、ここらで畑にもどりたいんだけど。などと言えない状況に追い込まれてゆくのである。

 やれることはやってみよう、寝るまでネットで調べ、次の日は出荷に行ったついでに設定を変えてみる。
畑の上でネットワークの話はどうも変だ。俺はいったい何をしているんだ。他の人にとっちゃどうでもいいことかもな。などと思いつつ、最近じゃ午前に売れたのにお昼のメールにのってないなどと微妙な苦情まで。

 そろそろお手上げかなと思いきや、ネットを覗き、それも有るかと、きょうは徹底的にノイズ対策を施す。
これは少し効果がありそうだ。昔製造ラインで音響機器の新機種導入のため夜中まで残業していた頃を思い出す。

 目に見えないだけに厄介な世界である。でも周りにだれもいなくなってるというのはちょっと問題である。

 
【2013/07/29 21:05】 | 出崎産直はなあど | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
明日、なあど産直試食会開催
2012-9-21.jpg

いよいよ明日、9月22日(土)午前11:00からなあど産直のみやこの旬を味わう試食会が開催されます。

シートピアなあど前の仮設店舗と事務所の間に仮設の屋根がかけられ、イベントの準備は完了。
あとはお客様と美味しく楽しく、地元の食材を味わっていただく、それだけです。

昨日今日とお彼岸で花と饅頭があっという間になくなってしまう状態でしたが、明日はお彼岸の中日、仕事はお休みということでなあど産直に足を運ぶお客さんも多いかと思います。

この時間帯に来たお客さんは、というよりこの時間帯に合わせて来て頂ければ試食会に参加できますよ。

新聞にも折込が入ったかと思います。なあど産直も気合が入ってます。でもチラシを作るのは結構難しいのだ。

続いての情報は、劇研麦の会の情報。

八月に盛岡からのお誘いで、盛岡劇場タウンホールで2回の公演をしてきました。その様子がこれ。

2012-9-22.jpg

そんなこんなで盛岡の演劇を愛する方々との交流が深まり、このたび磯鶏幼稚園で朗読劇が上演されます。
盛岡から機材等も持ってきていただき、一緒に麦の会のメンバーも出演します。

詳細は明日報告しますが、磯鶏幼稚園 午後1時半開場、2時開演となります。

興味ある方は是非いらしてください。Webで調べても出てこないようなので、知らない方も多いのでは。

市民会館が震災で使えない状態となり、こういう活動がなかなか見えにくくなりましたが、実はいろいろやってるんで、もっとこういった文化活動も取り上げてほしいものです。

明日、試食会が終了次第、お手伝いに行きますので、詳細は明日報告します。磯鶏幼稚園がいっぱいになるように願っています。

おなかにもこころにも栄養のバランスと満足感は必要なのだ。
【2012/09/21 18:57】 | 出崎産直はなあど | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
なあど産直試食会
2012-9-19.jpg

久しぶりの更新なのだ。

さて、今回は今週9月22日(土)になあど産直でスタートする新企画のご紹介なのである。

せっかく地元のいい食材があるのだからそれの食べ方を知ってもらうために料理教室なんかどうだろうか、などと話を切り出したのだが、それがいつの間にかどうせならレシピを提案して、試食してもらったらどうかなどと、産直ならではの発想が飛び出した。

想像力を最大限引き出す環境と想像力を最大限発揮する人間、そんな集団が出崎産直のIT作戦隊なのだ。

そもそもIT作戦隊とはみんな生産者だからInformation Technology(情報技術)を駆使して、省力化を図る。畑にいながら店の状況がわかる。など情報の伝達と発信を最新技術でカバーしようというものであったはず。
ところがだ、 ImaginationのIも要求されることになったのである。

おかげさまでいろんな経験ができて、学校では子供たちに偉そうなことを言ったりして、それなりに忙しい日々を送っているのである。

話がそれてしまったが、そんなこんなでなあど産直がとんでもない企画を始めるのである。

産直のレシピを提案し、それを無料でお客様に振る舞うというのである。

とりあえず先着50名とのこと。

それが一度ならず、毎月2回、第1と第3の土曜日午前11:00~12:00

9月は初回ということで、9月22日(土)11:00~12:00に開催

旬の食材を使ったレシピの数々。実に楽しみ。今日ちょっとレシピの打ち合わせをしてきたのだが、早く試食がしたい。

誰でもこの時間に行けば食べられるのである。そしてレシピをもらって帰って家でもう一度作ることもできる。

当然材料はなあど産直で買って帰ってほしいわけなのだ。

そんなことで、うちの辛くない南蛮スピノーザを何とか美味しく食べる調理方法はないものかと、レジのMさんにお願いしてできたのが上の写真。

パプリカとトマト、そしてスピノーザのイタリアンドレッシングで和えたもの。酒にばっちり美味しいのだ。
辛すぎず、しっかり野菜が取れるのだ。酒の肴はこうあるべきだ、これはうまいと、酒が進むのであった。

酒?いや角のハイボールだったような、それにしても酒のほうがあまりにも辛すぎたような。いつしか意識がもうろうとして、駅前にたたずんでいる私なのであった。
【2012/09/19 18:54】 | 出崎産直はなあど | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。