FC2ブログ
Welcome to my blog

隊長 !? 次は何ですか ?

雪の花

雪の花

雪の降った朝は木々が純白の花をつける。通常だとすぐに落ちる雪も寒さのせいか翌日まで残った。朝日に照らされ白く輝く雪の花は春や秋の色とは違う美しさを魅せてくれる。この季節宮古の街に行くと、田代は雪がどの程度かと必ずと言っていいほど定番の会話となる。こういった場合は、「宮古は雪がないですね、田代には雪がたくさん積もってますよ」ということになる。現実もそうだが、田代は宮古の山奥だから、雪があるだろうとい...

妖精のグラス

妖精のグラス

今日の新作。一足早い、花に遊ぶ妖精のグラス。ご注文は村上メイクデザインズ(M.M.Dsigns)まで。お名前やメッセージ入りで作ります。絵柄が透かしになっております。飲み物の色によって花の色を楽しめそうですね。360mlの容量ですから、缶ビール1缶(350)の容量です。それでは素敵なクリスマスイブを。...

ありがとうございました

ありがとうございました

スケート場オープンイベントも終わり、その夜から雪になった。翌朝、鍛治ヶ沢はすっぽりと雪に覆われ、モノトーンの世界になった。この写真の道路が見えなくなったところがスケート場になる。今日は祝日ではあるが道路状況があまり芳しくなく、車もそれほど走ってねぇ、という感じだ。除雪車は昨日通ったので、それほど道路の雪はないが、凍ってはいるので、運転には注意が必要である。氷上フェスティバルはPR不足か、スケート人...

氷上フェスティバル5

氷上フェスティバル5

いよいよ明日、田代のスケート場がオープンする。今日は明日の屋台の準備を田代の母ちゃんたちが中心になって、つくった。とりあえず下準備はOK。二日も続けて豆腐づくりを寒いところでやったら、腰が痛くなってきた。写真はおから団子。おからと小麦粉を使った、このあたりでは昔から食べられていた食べ物である。懐かしく結構癖になる味なのだ。今回のおまつりを企画し、動いているのは、田代地区住み良い郷土をつくる会である...

氷上フェスティバル4

氷上フェスティバル4

氷上フェスティバルまであと2日場所は田代野外活動センター 会場までは車か三陸鉄道、定期バスなどをご利用ください。自家用車の場合、宮園団地から左の道に入り、雄又の峠を超えるコース。西が丘団地から近内を通り、岩船方面途中から右に入り、トンネルを超え、臼杵から左折するコース。国道45号線を崎山箱石地区に入り、右折、さらに佐羽根に下り、左折するコース。田老から、小田代方面に入り、途中の橋を左折するコース。...

氷上フェスティバル3

氷上フェスティバル3

氷上フェスティバルまであと3日現在の道路状況はところどころ湿った状態。日中は凍ることもなく、雪や氷もなく、ドライブには特に問題なし。この写真は今年の最終日の模様です。昨日今日と屋台の材料の買い出しを一人で行う。まあこれはいつものことだ。豆腐関連や容器、レジ袋など、今年は汁ものを出すらしいから、丼ぶりの購入も頼まれた。これが簡単そうで結構むずかしい。予算的には小さい方が安い、しかし食べる側からすると...

氷上フェスティバル2

氷上フェスティバル2

スケート場の氷上フェスティバル開催要項については市役所のホームページ、スポーツイベントからご覧ください。さて、今回初の試みである野外活動センター祭りと氷上フェスティバルの統合。神主さんによる安全祈願の後、お餅をつきます。そしてお菓子やみかんを撒きます。その後、ついたお餅をふるまいます。田代の牛乳や甘酒を無料で提供します。テントでは豚汁、串団子、豆腐田楽、ドーナツ、おから団子などが販売されます。また...

氷上フェスティバル

氷上フェスティバル

昼夜、リンクの氷をつくる作業が行われている、田代野外活動センタースケートリンク。今度の日曜日、12月21日(日) 田代地区野外活動センターのスケート場がオープンする。この沿岸地域で唯一残された、市営の屋外スケート場である。今回のオープンイベントは例年と異なり、これまで秋に行われていた野外活動センター祭りをこの氷上フェスティバルと合わせてやることとなった。これにより、今まで以上に大きなイベントとして...

風邪に麦酒

風邪に麦酒

2週間ほど前、高橋普及員さんの指導のもと、小菊の伏せ込み作業を実習しました。天気はいいけど、風が冷たく鼻水をすすりながら写真とメモをとる。この時期根を掘り起こして、新しい芽を出させるために行う作業で、来年のための花作りが既にスタートしているわけです。この写真ブログに出すんでしょう?と聞かれ、そんなことはといつつ、出してしまいました。でも、とってもいい作業風景ですね。さて、この前日辺りからどうも調子...