FC2ブログ
Welcome to my blog

隊長 !? 次は何ですか ?

夏から秋へ

夏から秋へ

稲穂にトンボを見かけるようになった今日この頃。お盆商戦、お墓参り、盆踊り、色々な出来事が慌ただしく過ぎ、朝の涼しさも夏を忘れさせ、気がつくと8月がだいぶ前のことのような気がするが、まだ8月だったのだ。昨日スクールガード意見交流会というものに出席させていただいた。私もスクールガードの一員ということのようだ。交通安全指導という事で登校時子供たちを指導してほしいとの依頼で引き受けたのだが、それが「スクール...

甲虫

甲虫

昨日は桃の袋を破いて甲虫やら、スズメバチやら桃を食い荒らしていたのだ。色々な昆虫がこれだけ食べにくるのだから美味くないわけがない。この桃はあかつきという品種、そしてもう一つの方はあまづくし、どちらにも甲虫が、しかしどいつが袋を破くのか、多分スズメバチだろうと思うが甲虫も決して侮れないのである。季節は夏が来ないまま秋に向かっている。おかげでメロンが軟腐病になり、うるみ果になり、大損害となった。その分...

墨流蝶

墨流蝶

墨流蝶(スミナガシ)と呼ばれるこのチョウが桃の木の汁を吸っていました。なるほど墨を流して作った模様のようである。白と黒のだけの色なのだが、何とも言えない美しさがそこにはあるのだ。...

かがり火の中で

かがり火の中で

8月14日の夜、かがり火の中で田代念仏剣舞が披露された。盆踊りがおこなわれていたこの日に、踊りだけではなくもっと楽しめるように、新しい企画として取り組んだのが、かがり火まつりである。この踊りは今でもお盆の16日、田代のお寺さんで踊られている。以前はお盆に田代の部落を踊って歩いたようである。新しい仏さんの出た家では必ず踊っていたという今回はこの剣舞をお盆の14日、芸能保存会のメンバーの厚意で実現する...

ヒマワリ

ヒマワリ

雑草に埋もれたヒマワリとコスモスの花が遠い夏を感じさせる今日この頃。昨日が立秋だったのだと改めて写真とカレンダーを見つめなおす。今年は私の住んでいる地区の盆踊りを改め、かがり火まつりと題して、盛大に行おうと新たな企画を考えているところである。私の住む田代には田代剣舞という郷土芸能がある。有名な黒森神楽もこの田代から多くの踊り手、囃し手が出ているわけだが、この神楽の神の舞に対して、剣舞は仏の舞である...

こんなのも

こんなのも

家の脇の田んぼにアオサギが来てました。最近このアオサギやカワウなどを家の周りで見かけるようになったが、近年増えてきているらしい。この鳥たちにとって住みよい環境になったのか?すぐ近くの林の中からは色々な鳥の鳴き声が聞こえてくる。ここもまた鳥にとっては繁殖地であったり、楽園であったりするのであろう。畑に出ていると聞こえる鳴き声に疲れも癒される。数日前は家の後ろの栗の木で何やら騒がしい鳴き声がする。見に...