スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
桃太郎と家来たち
2011-01-31.jpg 出崎産直の立ち上げも一段落しそうなので、たまっていた仕事の整理をしに工房に向かうと、愛犬のレナが家の後ろで吠えている。

何事かと行ってみると、松の木が揺れている。その先に視線をむけるとカモシカの毛らしきものが動いていた。
いやいや、カモシカは木に登るはずはないのだ。よく見ていると手と足を使いながら木を移動していることが分かる。
そこで猿であると気がついた。何しろこの辺では猿は珍しい、家の祖母が幼かったころは山にいたものだと話してくれたことを思い出すが、今では目にすることはなかったのだ。

しかし、犬猿の仲とはよく言ったものだ。レナは笹藪の中を吠えながらひたすら追いかける。まあ猿だけじゃなく、狐を最近は追いかけまわしているが。最近ではキツネも昼日中家の周りをうろついている。

実は雉もよく訪れる。昨年の収穫した大豆の殻を積んであるところに落ちた豆を食べにくるのである。爺さんはその雉へくず豆をあげているらしい。

そこでふと考えるのである。犬と猿と雉といえば何処かで聞いた組み合わせ、そう桃太郎のあの仲間たちなのである。これは私の家来になって鬼退治に行こうではないかということなのか。更にキツネとタヌキとミツバチと、なかなか多彩な作戦ができそうである。

日頃、いいニュースを全く効かなくなった。いいニュースといえばサッカーで勝ったこと位であろう。飲み屋さんで男二人、カラオケをサッカー中継に切り替えてもらって、焼酎をあおりつつ、優勝の感動に握手を交わし、気がついたら3時を回っていて、そのあとは家に帰って口をきいてもらえない展開が待っているのであった。

という事はさておいて、日本の現状、クリーンな・・・を目指した挙句に綺麗にし過ぎて荒野になるというようなことは農業の世界では当たり前のことで、最後には草も生えない砂漠と化し、大雨で流されてしまうのである。

当然クリーンを追い求め過ぎると抵抗力もなくなり、薬にばかり頼るようになるのである。

その薬が高い金で取引されるようなり、結果悪がはびこることになるのである。

そんなことで、鬼退治の仲間は揃ったが、食わせるきびだんごがまだないのである。

春から種をまいても秋じゃないと収穫できないわけで、農業というのはえらく時間をかけて待って、やっとできるのである。とりあえずお前らも手伝えよ。


スポンサーサイト
【2011/01/31 11:19】 | 唐臼の郷 鍛冶ヶ沢から | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
より良いサービスって
2011-01-26.jpg さて、年が明けて大雪の処理をしているうちに一月も過ぎようとしております。
 
 暫く更新が途絶えておりましが、なぜかというと私たちの直売所である出崎産直(シートピアなあどの産直)で、この1月よりポイントカードを導入することとなり、そのサポートとしてIT作戦隊が最前線に送り込まれたのである。

 日頃よりご愛顧いただいておりますお客様に、より良いサービスをと考えた場合、10%引の日を設定するよりも、いつもご利用いただいておいるお客様にもっと還元しようとする手段としてポイントカードに踏み切ったのである。

 しかしながら、産直組合と物販部門は経営母体が違っており、産直組合だけでのポイントカード導入となった。
 これにより、レジのシステムが今までよりややこしくなり、慣れるまで不便さを感じさせてしまう事は大変の申し分けないことではあるが、その分よりスピーディーにお客様の満足に応えられる直売所に変わるはずである。

この写真は出崎産直のポイントカードデザインである。
デザインが決まらずにもめた挙句、いつの間にか私の参考までに作ったものが採用される結果となった。

 それではこのデザインについて一言。

 真心の文字は当産直組合の山崎組合長直筆である。組合長からお客様に対する気持ちが込められているのである。
そして背景のトマトは佐々木組合員の出品しているトマトの写真である。多分王様トマトであろう。今現在は作戦隊員としてデータの整理に奔走中。作戦隊は毎年のように各生産者の圃場を取材して歩いているので、このような写真も可能となるのである。ちなみに野菜を代表するトマトのフレッシュさと、購買色である赤をイメージしたデザインとなっている。このカードを見たらもっと買いたくなるかも。

 次になあど産直の文字、本来出崎地区産地直売施設組合という名称であるが、とても長くてお店らしくない名前であることから、なあどで親しまれている産直という事でなあど産直の文字を採用した。カードを探す時もわかりやすいのである。ちなみになぜ黄色の文字かといえば、風水色の黄色。黄色は金運アップ、変革などそんな意味を込めてこの色にしてあるんですねぇ。黄色の財布を持っている人をよく見かけると思いますが、このカードを財布に入れておくだけで同じ効果が期待できるはず。

なんで文字がさかさまに書いてあるのと女房に質問されました。ポイントカードはお持ちですかとレジで聞かれたら、カード入れを覗くと逆さまに入れてあってもすぐこれとわかるはず。レジをやっていてもそれですよと教えてあげることもできますからね。

 そんなこだわりの可愛いトマトのカード皆さんほしくないですか?

そうそう、ポイントについて。100円お買い上げにつき1ポイント付与、300ポイントで300円相当の商品券がその場で発行されます。1ポイント1円換算ですからとってもお得ですよね。

ここだけの話ですが、申込用紙に生年月日を記入した人が、お誕生日から1週間以内にお買い物をすると、その場で誕生日プレゼントもあるらしい。

 出崎産直さん色々とやってくれますね。それもこれも自分たちでものづくりから経営まですべてやれるからなんですね。

 今後のなあど産直から目が離せません。いや口が離せません。




 
【2011/01/26 18:18】 | 出崎産直はなあど | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
寒中お見舞い申し上げます。
2011-01-1.jpg 寒中お見舞い申し上げます。

 皆様におかれましては、晴れやかなる新春をお迎えのこととお喜び申し上げます。
 
 さて、本来ならば新年のご挨拶をするべきところでございましたが、年末から降り続いた豪雪により、電話回線と携帯電話が全く使えない状況のままに正月も過ぎ、漸くつい最近電話回線がつながった状況であり、携帯電話はまだ不通。電気は何とか停電にはならず、テレビ三昧のお正月でありました。

未だに家の周りの雪かきに追われる日々を送っておりますが、その割には体重がちっとも減ってくれません。

ちなみにこの雪にうずめた缶ビールの心地よい冷たさは実に美味い。当面は冷蔵庫としてこの雪も使えそうなのである。
【2011/01/06 18:54】 | 唐臼の郷 鍛冶ヶ沢から | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。