FC2ブログ
Welcome to my blog

隊長 !? 次は何ですか ?

スポンサーサイト
No image

スポンサーサイト

郷土芸能にふれる その2

郷土芸能にふれる その2

黒森神楽を語るには黒森神社の話からになるが、詳細は専門家の方々に任せるとして。市の資料によると奈良時代(710年~794年)の頃の密教法具が出土しているとのこと。密教というと修権道(簡単に言うと山に入って修行する山伏)、修行によってさまざまなな能力を授かるらしいのだが、この話も始めると長くなるので別の機会に。そんなことで黒森山はだいぶ昔から山岳信仰の場として、その山麓に今の黒森神社がまつられたという事で...

郷土芸能にふれる その1

郷土芸能にふれる その1

出崎産直の移動販売を取材がてら、橋の上から蛸の浜を望む。かつて子どもたちと夜釣りに行った防波堤も海の中だ。そして反対側から鍬ヶ崎方面を望む。大部分の瓦礫は撤去され、建物の基礎のコンクリートだけが残っている。これもこれから撤去作業に入るようである。そういえば何時だったか、Googleらしきカメラを積んだ車が私の前を走っていた。震災地域をストリートビューにという事らしい。宮古の町は隅から隅まで丸裸にされてし...

国立公園遊歩道

国立公園遊歩道

竜神崎展望台から出崎地区方面を望む。瓦礫は片付き、魚市場は再開。シートピアなあどは未だに閉じたまま。それも今年のなかで再開へ向けて動き出す。ついこの間の出来事なのにずいぶん時間が経ったようにも感じる。さて、新しい年に入ってはじめてのパークボランティア活動。冷たい風の吹きすさぶ浄土ヶ浜で遊歩道の倒木処理だ。ここ浄土ヶ浜も海岸線の遊歩道が寸断された状態であるが早期に治すということが新聞の記事に出ていた...

山女魚も寒いだろうな

山女魚も寒いだろうな

今年は雪が降らないせいか、やたらと寒く、川の凍り方もすごい。近年温暖化といわれてからこんなに川が凍りついたことはなかったが、日増しに水の流れが氷に埋もれてゆくようだ。寒さに強いナバナもさすがにダメージを受け始めた。そろそろ雪が降るなり、温かくなるなりしてもらわなければ困ってしまうのだ。逆に道路状況は実にいいのだが。しかしこれだけ川が凍りつくと山女魚や岩魚もさぞかし寒かろう。こんな寒さでも昼の日差し...

ハコベも大事にされる日

ハコベも大事にされる日

今日、1月7日は七草粥を食べる日のようですが、うちのハウスのナバナの畝間は何とも見事にハコベの群生状態と化しております。昨年末まで収穫していたほうれん草の畑もハコベに囲まれて生育不良を起こす始末。いっそ七草の日に合わせてハコベを栽培した方がいいんじゃないか?にわとりはこのハコベを喜んで食べてくれるんですが現在飼育していませんし、希望はあるのですが生き物を飼うにはそれなりの覚悟が必要で、多分ハコベだけ...

キツネのうんこ

キツネのうんこ

新年明けましておめでとうございます。この言葉に紆余曲折ありますが、新しい年をめでたく祝う事は悪いことではなかろうと思うのであります。ヘッダーの写真は宮古を望む峠道からの日の出前の写真。タイトルをつけるとしたら復興の夜明けとでもつけましょうか。産直のカギ当番で急いでいたもので(6時半にはシャッターを開けなければいけないのだ)、手ぶれを覚悟で撮った写真だが、手ぶれが妙に柔らかだったりする。雪の上の蕾は...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。