スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
栄養戦隊サプリガールズ
t2015_6_9.jpg

いよいよトマトが色づき始めるころ。
今年のトマトは私のセレクト、9品種。

タキイ種苗はシス型リコピン豊富な桃太郎ゴールドと桃太郎代表品種エイトの遺伝子を引き継ぐギフトの2種。
サカタのタネからは定番王様トマトの麗夏とあまうまトマトのルネッサンスの2種。
上記4種は大玉トマト。

そして渡辺採種場より、新食感、甘くて皮が薄いミニトマト、プチぷよ。昨年好評でした。
さらに新ラインナップ、トキタ種苗の栄養戦隊サプリガールズ。

このシリーズは9品種あるわけですが、その中から甘さすっきりの黄色のミニトマトキリちゃん、カロテンチョップでお肌を守っちゃうカロちゃん、チョコレート色唯一無二のチアちゃん、の3品種と、トマトは見た目じゃない、神秘的な翡翠のようなストライプ模様に甘熟。見た目からは想像できない甘さ。のしましまみどり。

トマトを見るのも、飾るのも、食べるのもとっても楽しくなるラインナップ9種類です。

出荷まであと少し、こうご期待。

でその前にたぶん出荷できそうな、韓国かぼちゃ、マッチャン。
今花が咲き始めました。あとは蜜蜂の受粉を待つだけ、1週間後には収穫できる予定。
今日は雨だったから、明日からというところ。

収穫を待ちつつ、サツマイモのシルクスイート、まるでスイーツのうたい文句どおりおいしいことは間違いなし、なのだが、メリクロンの育て方に問題あり?これは何としても実らせなければいけないのだ。

t2015_6_10.jpg

プルーンはこんな感じで今年は結構実が付きそうですね。
スポンサーサイト
【2015/06/09 23:54】 | 唐臼の郷 鍛冶ヶ沢から | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
夏野菜準備OK
t2015_6_2.jpg

暑い日が続いております鍛治ヶ沢から。

2月から準備していた夏野菜も、ようやく畑に全ラインナップが植えつけ終了。

すべて種から育てたもの。(農協出荷用ピーマンは苗購入)

基本自根栽培であります。

その第一弾、ラリーノホワイトいよいよ収穫開始です。気が付いたらもう6月、バラの花が咲いていました。
芽が出るまで温度管理して、セルトレーからポットに植え替え、畑に植えて、大事に育てた野菜たちがやっと実をつけ始めました。

この間、4か月(果菜類はたいてい4か月くらいはかかるのだ)、それまではとにかく一緒にいてやることが大事なのだ。
その甲斐あってかやっぱりうめぇなぁ~。

食いものだから何しろ美味しくなければいけない、次に見た目が良くなければいけない、食感も大事だ、そして手に取って見たくなるような興味を引くことも大事だ。さらに病気に強いことも必要だ。作る側にとっては省力化につながる。食べる側にとってはできるだけ薬の少ないに越したことはないからだ。

そんな私の2015夏野菜セレクト。どうぞ興味のある方は食べてみてください。

先日このきゅうりの種屋さんと栽培についていろいろ教えていただいた。東北ではあまり作っていないらしい。とっても親切でいい人なのだ。頑張って作ってたくさんの人に食べてもらいたいのだ。
ちなみに、ピクルス漬け、からし漬け、モロキュウ、何でも行けちゃう一口サイズのミニきゅうりなのだ。
ほんのり甘くて、キュウリ特有の臭みや、苦みはなし。毎日畑で水分補給してます。

で、おなじみのメロンは今年やってきたミツバチたちがせっせと受粉作業をこなしてくれています。最初はなかなか来てくれなかったが、足腰の痛みが限界になったところでバトンタッチ。今や蜜蜂にすべてを託すのだ。

t2015_6_3.jpg

次回はトマトのお話。今年のトマトは9種類、中でも栄養戦隊サプリガールズご存知か?

【2015/06/01 21:18】 | 唐臼の郷 鍛冶ヶ沢から | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。