FC2ブログ
in 唐臼の郷 鍛冶ヶ沢から

季節を眺める余裕もなく

-0 COMMENT
AUG10-2.jpg


今年は全く季節を眺める余裕などない年である。
そのくせ酒を眺めるだけの余裕はどこかしらに必ず残してある。
いや、そういう機会に出くわすことが多いのだろうと思っている。
すべてはこうなる運命なのだ。

AUG10-1.jpg


昨日、出崎産直のホームページが完成し、その発表セレモニーが開催された。IT大作戦隊と名付けられたプロジェクトである。
離れて住む田舎の人こそが有効に使うべき、電子情報技術である。
たぶん組合員の多くは何をやっているのかわからないまま進んでいるのだが、我々の苦労がいつかは実り、こんなことをやってくれていたんだとわかってくれる日が遠い将来、来るであろうと事務局長と安堵の酒を交わす。

ホームページの大半の写真は私がとったものだが、一部農業普及という月刊誌より写真をお借りした。
快く利用を許可していただき、掲載することになったのであるが、中々こういうひとつひとつの権利的問題が何をするにも引っかかる世の中になってきた。
著作権だとか肖像権だとかそんなことを考えると、写真なんか使えなくなってくる。個人で楽しむだけならいい場合もある。逆に見せて犯罪になることもある。

これは切実な問題だったりして。でもさらに切実な問題は農業後継者である。見てのとおり年齢層が高いのである。
その点、我が作戦隊のくのいち部隊長は天晴れである。

そこで、今回発表はしていないが、産直組合による農業後継者出会い系サイトを開設してみるのも一つの案だと思っている。
都会と違って土地がいっぱい持てるし、ガーデニングだろうが、ビリーズブートキャンプだろうが思いっきりやれるのである。
田舎暮らしに憧れのあなた、ぜひ私たちの出会い系サイトで、サバイバルして見ませんか。

どうですかね? 事務局長に怒られそうなのでこのくらいにします。

さてこの鍛治ヶ沢ではりんどうの収穫が最盛期に入りました。
夜遅くまで頑張っています。

こんなこと書くから誰もこなくなっちゃうんだよね。

0
  • Share

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment