FC2ブログ
in 唐臼の郷 鍛冶ヶ沢から

田舎の匂い

-2 COMMENT
2008-2-3.jpg


食堂の戸を開けると、味噌の焼けた香ばしい匂いが漂う。

田代野外活動センターの食堂の風景だ。スケートに来たお客さんはこの串だんごを買い求める。
このスケート場の名物だ。ひゅーずというシートピアなあどでもおなじみの形、小麦粉で作ったものに特製の味噌タレを塗って焼いたものだ。
味もいいし、腹持ちもいいからスケートにはもってこいというところか。

しかしながら本日で今シーズンのアイススケートは終わりとなる。こんなに寒いのに早すぎると思うのだが、やればやるほど金がかかる現実がそこにはある。
結構お客さんは来て楽しんでいるのだが、その効果をどこに見出すかが難しいところだ。
入場料から見ても採算は考えていないであろうし、来たお客さんの健康とか娯楽度、満足度を金額計算できるわけもない。

そういう施設をなくして、儲かるパチンコ屋さんだけが増えたら、きっと精神的に、健康的に不幸な地域に宮古市はなっていくのだろう。

それにしてもこれ食ったらもう何も食べなくていいのだから、これはちょっと経営としてはまずいのじゃないだろうかと提案する。やっぱりあれも、これも食べていただきたいものね。

子ども達はいいとして、おとなはねェ。メタボリックシンドロームの管理が厳しくなるらしいから。これからは美味いものを少しだけ、それもできるだけ素性に知れた地元のものだよね。

作って焼いているお母さんたちを見ているだけで心は満足してくる。何なら一緒になって自分で焼いちゃえばという感じ。

一緒になって手伝っていると、すっかり脱いだ上着が串焼きだんごの匂いになってしまいました。ついでに久しぶりで最後のスケート楽しんできました。体力ネェ。思いっきり転んで仰向けのままリンクをどこまでも滑っていくのでした。
こんな大胆な転び方するのは俺ぐらいのもんかな。
2
  • Share

2 Comments

There are no comments yet.

たてほら  

行こう行こうと思っているうちに今シーズンは終了ですか?
経費がかかるのはわかってますが、ちょっと早すぎるかな?
また来シーズンに持ち越しです。

2008/02/03 (Sun) 22:53 | EDIT | REPLY |   

亀ケ森  

行きたかったのですが残念です。写真のモデルの皆さんさんは田代らしくとても良い雰囲気です。スケート場の雰囲気が伝わってくるようです。

2008/02/05 (Tue) 22:21 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment