FC2ブログ
in スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Share
in それってどうよ

亀ヶ森の秋

-0 COMMENT
2008-10-24.jpg

亀ヶ森木々も赤や黄色に彩られ、牛もそろそろ里に帰る頃。
牛たちも最後の草を食む。

南部牛追い唄にもあるようにこの岩手を象徴する風景なのだが、最近問題とされている地球温暖化の要因、温室効果ガスはCO2(二酸化炭素)が問題視されているが、メタンガスはその21倍もの温室効果をもたらすらしい。

その大きな排出元がこの牛のゲップ。胃の微生物がメタンを発生させるとか。牛肉、牛乳など人間の食生活の欠かせないものとなった牛だが、化石燃料同様、人間が招いた原因でもあるわけだ。

そう考えると地球上に住む人間自身もおおきく関与することになるのでなかろうか。

総人口67億2539万人が屁をしているとするとどれだけのメタンガスを発生させ、温暖化を促進させているのであろうか。
牛肉を食って、屁をするという行為はよろしくないことなのだ。

しかし、牛のげっぷのせいでもなかろうが最近空がちっとも青くない。山の向こうは真っ青な空であってほしいのだ。
0
  • Share

- 0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。