FC2ブログ
in 親父はシェットランド

親父の近況

-0 COMMENT
2009-12-10.jpg

数日前、居候の親父にショコラの飼い主さんよりこんな素敵なプレゼントが届きました。
しっかりと名前が入れてあります。裏返しても使えます。
ありがとうございました。

ショコラの親父です。どこのだれから届いたものか、これが何なのかこいつにはわかっていないでしょう。
バンダナと呼ぶのでしょうか。こういうものが似合うやつらではないのでこういう事はよくわかりませんから間違えていたらすみません。

続いて親父の娘、レナです。

2009-12-11.jpg

ショコラの姉という事になります。どちらも親父と母親は同じです。

そういえばこいつは、やけに俺にたてつく奴で、いつも怒っている。
咬まれはしないので、威嚇しているのでしょうが、豚耳を与えてからだという話もあり、豚の耳は性格を豹変させる物質が入っているのではないかと思われる。
ショコラもそうだったらしい。
どっちにしてもこいつらは野性的で、どうでもいいことで、自由に生きているわけで、飯を食わせているのは誰なのかという事を認識していてくれればそれでいい。

親父の居候生活は長く、10年以上にはなるだろう。血統書もあるらしいがそれもどうでもいいことだ。
動くものにはうるさいほど反応するので、こっちの寿命が縮まっていることだけは確かだ。
親父になれない犬が多いみたいだが、こいつは子宝にも?恵まれて幸せなのであろう。

しかし、家のやつらには似合わねぇなあ。土や草木にまみれて生活しているからこんなもんでしょうか。
ネズミを捕らせりゃうまいんだけどね。




0
  • Share

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment