FC2ブログ
in スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Share
in 唐臼の郷 鍛冶ヶ沢から

さんぶい毎日

-0 COMMENT
2010-2-18.jpg

近年の暖冬がうそのように寒い日々が続いている鍛治ヶ沢から。

道路の雪がなくなったとたんにすぐ雪が降る、この繰り返しで、寒さもあって道路はすぐアイスバーンに、そのたびに車が目にあうわけだ。

今朝は食品衛生責任者の講習でアイスバーンの中を宮古に向かう。サイドミラーを見ると家にいたはずのレナ(犬)が車を追いかけていた。しょうがなく車に乗せ(戻っている時間がなかったのだ)宮古に向かう。
知り合いにパッシングされたが何の意味かもわからず、挨拶か何かと思い通り過ぎる。

峠を越え下っていくと、カーブを曲がったところで目の前に道路をふさぐように路線バスが横になっていた。
これはどうにもしようがない、もう講習会には遅れてしまったも同然とあきらめつつ、引き返す。
とりあえず近内ルートを試みる。
この道路はアイスバーンでとても通れるような道路ではないが、雪が降ったことで大丈夫かもしれなかった。

予想通りそんなに悪い道路ではない。そうはいってもこの峠道を走っている人が言うことであって、こんな道を走ったことのない人にとってはとっても危険な道なのである。

会場まで何とか着く。もうすでに時間は過ぎていたが受け付けていただき、会場に飛び込む。

この時期何かと行事が多く、毎晩のように会議続き、大変な日々だ。せめてこの寒さが緩んでくれたら楽なのだが。

いつもならメロンの播種時期になっているのだが、少し遅らせようという事にした。
そんな中、今年も演芸会を開催する運びとなった。
音源の編集やら、プランやらそれはそれで大変なのだが、面白さこの上なく、この鍛治ヶ沢でも何か出そうという事で、今年の出し物は映像(写真)とBGMと合唱の今までとは違った趣向で挑戦するのだ。

これに使う写真のセレクトがまた大変なのだが、過去の写真を見ているとこれまた楽しくてなかなか作業が進まない。
題してプロジェクトX、鍛治ヶ沢唐臼の里の挑戦。
我々の活動を知ってもらい、この田代の良さを再認識してもらおうという企画だ。
本番まであと少し、2月28日(日)1時開演、プログラムを見ても絶対おもしろい演芸会になりそうだ。是非遠くからでも見に来てほしいものだ。

その前に、現在取り組み中の産直のトレーサビリティーの閲覧システムの途中経過をお披露目するらしいので、そちらの方も仕上げなくてはいけない。頭の中もデュアルコアにし、目のスキャン速度もアップしなければいけない。

オリンピックも見たいし、明後日は部落総会で会計報告の資料を、ファックスで注文の内容が送られてきた。
こんなときに、爺さん婆さんは温泉に行ってしまった。

中島みゆきの地上の星が唯一力をくれる。そうそう、スコップ三味線の練習もせねばいかんのだ。なんだか一年分を2週間の中に凝縮したような感じだ。

0
  • Share

- 0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。