FC2ブログ
in 唐臼の郷 鍛冶ヶ沢から

産業まつりだ

-2 COMMENT
2010-9-28.jpg


いよいよ宮古市産業まつり2010の開催が近づき、目前になって作品づくりに追われております。
なんだか学生時代の期末試験前日みたいな気分で、相変わらず変わってないなと思うこの頃です。

今回は田代地区の加工部会と自分のブラスティングアートの2本立て、ちょっと準備の方が大変で、作品の方は多くは出せそうがないわけで、二兎を追うものは一兎をも得ず、だな。

さて、この産業まつりを皮切りに、各所で様々なイベントが繰り広げられる。

地域の催しもの、学校、団体、我が出崎産直組合も10月24日にイベントを用意している。
パークボランティアでも作ったり、歩いたりと企画が目白押し。詳細は宮古広報をご覧いただきたい。

いろんなところに首を突っ込んでいる手前、10月はちょっとヤバいなという感じになってきました。

やらなきゃいけないことが山積みで、イベントめぐりでもと思っていたが、それどころではなさそうである。
何処かで読者の皆さんとお会いできるかもです。

できれば豆腐ステーキ買ってほしいです。屋内で焼いて売ってます。熱くて、美味くて絶品です。

ところで写真の花は何の花かご存知であろうか。これはオクラお花なのだ。オクラの実からは想像できない花や形なのである。

2010-9-29.jpg

この実は何の実かわかるだろうか。これはアスパラガスの実なのである。

スーパーで買って食べてはいるが、じつはどんなに生長して、どんなふうに花が咲いて、どこに今食べているものが生っているのかどれくらい知っているだろうか。

虫についても同様である。農薬は使わない方がいいという事は知っていても、実際どんな被害があったり、どんな虫がいたり、その虫たちがどんな生態系、食物連鎖にあるのかしっていることはわずかであろう。

あえて知る必要もないと思うかもしれないが、自分たちが生きていることの延長線上にあることだけは認識する必要があるのではなかろうか。

山奥で開かれるイベントなどにもわざわざ足を運ぶ、そこで食べる食べ物がおいしい。風景が素晴らしい。
なぜそういう行動に出るのか。体が求めているからなのである。
そういう世界に触れたいというのが本能なのではないだろうか。

昔当たり前だったことも、今では新しい発見であったり、驚きであったりするかもしれない。

10月は食欲の秋、芸術の秋、スポーツの秋、外へ飛び出して、頭も体も使って、美味いもん食って、しっかり寝ましょう。






2
  • Share

2 Comments

There are no comments yet.

宮古観光協会  

v-82産業まつり初日ご苦労様でした。
お疲れではありませんか?
承諾を得ず隊長様の写真を私どものブログに
アップいたしましたがよろしいでしょうか。
(__)

2010/10/02 (Sat) 18:59 | EDIT | REPLY |   

富士山  

今年も豆腐ステーキいただきました。絶品でした。皆さんも是非食べて下さい。

2010/10/02 (Sat) 21:05 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment