FC2ブログ
in 唐臼の郷 鍛冶ヶ沢から

田代の産直その2

-0 COMMENT
2011-08-33.jpg

田代の小学校と地区の合同運動会も終わり、この田代も収穫の秋へと変わっていきます。

今日紹介するのは前回に引き続き田代の無人直売所です。

佐羽根地区から更にさかのぼると、細越(ほそごえ)地区になります。ここの橋のたもとにあるのがこの直売所。
この地区ではキュウリの栽培が盛んに行われています。

続いてつぎに現れる地区は吾妻(あづま)地区。

2011-08-34.jpg

ここは、昔この地を治めていた館跡のあるところ。義経伝説、鶏を抱いて身を投げた伝説などがかたりつがれております。

ここにあるのが、このかわいい小さな直売所。

次が、田老と山口、箱石の合流点となっている中里地区。

2011-08-35.jpg

ここ直売所は春から秋の間旬の野菜や山菜が出ています。農業を生業としていない生産者もいて、低価格で販売されている商品も多数あり。なんでも100円の看板が付いていおり、ワンコインで購入できるのも魅力。

まだまだありますが、続きは次回。



0
  • Share

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment