FC2ブログ
in 唐臼の郷 鍛冶ヶ沢から

North East Camp

-0 COMMENT
2012-6-6.jpg

いよいよ田代の地で開催される North East Camp Vol.1(ハレーキャンプミーティング)が近づいてまいりました。
うちにはホンダのスーパーカブしかありませんが、加工部会で屋台を出すという事で参加させて頂きます。

田代のような曲がりくねった道にハーレーが似合うかどうかは別として、緑の大自然に囲まれ川のせせらぎが聞こえるロケーションは決して悪いものではないと思っております。

教育委員会がスケート場を撤退しようかという矢先に?このようなイベントが開かれるというのはとってもいいことのような気がします。

色々書きたいことはありますが、本題に入らせて頂きます。

全国津々浦々から参加される皆さんのために、田代の野外活動センターまでのルートから。

ルートは大きくわけて4つ

① 宮古駅から魚菜市場方面へまっすぐ、魚菜市場から左方向へベルフ西町生協ストア(お買い物はこのどちらかがおすすめ)を通り、右方向へ、道路伝いに山口病院、宮園団地方向へ、宮園団地から左へ曲がると、田代へ向かう道路となります。あとは道なりに不安がらずに進むのみ。夜はキツネやら野兎、狸、アナグマ、テンなどに出くわしますので要注意。やがて臼杵集落、そのまままっすぐ、中里集落へ橋を渡ったら左折、亀岳小学校方向へ進みます。学校から更に2キロほど進んだところが野外活動センターです。学校から右に曲がると岩泉方面に向かうので間違えないように。

② 千徳駅から信号を宮古方面左に曲がり、更に次の信号を左折。ジョイスというスーパーがあります。
ここでお買い物をするもよし。この道路をまっすぐ西が丘を通って近内地区へ、未知伝いに左へ曲がり、まっすぐ進むと川のところにぶつかります。そこを右方向へ舗装されていない道路が少々、そして舗装路に入り間もなくすると、T字路で右折します。まっすぐ行くと岩船地区に行ってしまうので要注意。
あとは迷わず道なりに、不安を払しょくしつつひたすら上り坂。やがて頂上付近にトンネルがありそこを抜けて臼杵地区へ、そのまま進むとT字路となり左折。このT字路が宮園方面から来た道路とつながる。
あとは中里地区へそこから左折、①と同じルートで進めば到着。

③ 田老駅からのルート。ここは震災の傷跡がそのまま残る場所です。目の前には瓦礫の山。
田老駅から国道と平行に並ぶ道路、宮古方面に向きをとり、十字路まっすぐ橋を渡る。
そのまま道なりに走ると田川が左を流れる。あとは狭く曲がりくねった道路をしばらく走ると、左に橋がありその橋を渡り道なりに更に進む。まっすぐ行ってしまうと小田代地区で違う方向になる。
間もなく佐羽根集落。やすらぎ地蔵で有名な陸奥窯さんがあります。左に三鉄佐羽根駅。
更に道なりにまっすぐ、左に入ると箱石地区に行くので要注意。
あとは道を信じて進むのみ。やがて義経伝説のお寺さんが右に。更に進むと中里地区。ここで①、②から来た道路と合流するT字路があり、ここをまっすぐ。左折すると宮古へ。あとは①、②と同様に進めば野外活動センターです。

④ 岩泉方面から来るルート。言葉では説明しにくいのと、いろんな道がつながっていて、どこからでも来れるというか、これは地図で探ってくるのがいい。どの沢からでも田代の道路につながるか行き止まりかという感じで、景色はいいが、迷う可能性がある。45号線田老から入る道が無難である。

このイベントの日時を再度確認。

6月9日(土)9:00~ 6月10日(日)13:00
場所 野外活動センター
入場料 1500円

スケートリンクいっぱいにオートバイが並びます。 
屋台が出ます。
ゲーム等があります。
チャリティーTシャツ販売、収益を義援金として宮古市に寄付します。
キャンプをしながら楽しむイベントです。
などなど、詳細、お問い合わせは 担当者: 佐藤さん 090-1492-8588(時間を考えてお電話ください)まで 


さて、久しぶりに豆腐をこの日(6月9日)限定で販売します。スケート場名物の串団子も、このイベントに合わせて屋台で出すもの。
豆腐を待ち望んでいた方は是非この機会にいらしてください。
朝9時からの販売になります。
豆腐だけ欲しいという方、声をかけてください。豆腐を買うためだけに1500円の入場料はちょっとね。

そんなことで田代の初夏?は熱いのである。










0
  • Share

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment