FC2ブログ
in 劇研麦の会の足跡

八芝と劇研麦の会 その1

-0 COMMENT
2012-7-30.jpg

エサ不足解消になるか、茎ブロッコリーがこの暑さで次々と花を咲かせ売り物にはならず、ミツバチたちの餌場となっているのである。しょうがないここの畑はミツバチたちにプレゼントしよう。

さて、岩手日報で読んだ方もいるかと思いますが、遅ればせながら劇研麦の会、盛岡劇場八時の芝居小屋での公演が決定、来る8月4日、5日2回の公演を予定しております。

八時の芝居小屋制作委員会より劇研麦の会に声がかかり、皆さんのお力とご協力を賜り、八時の芝居小屋への参加をすることとなりました。

ということで、まずは練習風景から。

2012-7-31.jpg

体調を崩しておりました、演出の南野さんが久しぶりに稽古場へ。まだまだ本調子ではありませんが、演技指導に入るとさすがに緊張感が出てきます。稽古版の空気も一変、いいですねこの雰囲気。

主催は八時の芝居小屋制作委員会、共催は盛岡市文化振興事業団、盛岡市、盛岡市教育委員会、岩手演劇協会、盛岡演劇協会となっております。

盛岡での芝居は久しぶりです。

田中茂作、南野和生演出による 姉が泣いた(あんねがないた)です。
昨年の定期公演で上演したものです。

場所は盛岡劇場タウンホール
8月4日(土)18:30開場、19:00開演
8月5日(日)13:30会場 14:00開演 の2回公演

前売り1000円 当日1200円となっております。

プレイガイド 盛岡劇場、盛岡市民文化ホール、キャラホール、姫神ホール、プラザおでって、カワトク となっております。

4日までさんさ踊りだそうですから、ついでに盛岡劇場まで足を運んでいただければ嬉しいです。


0
  • Share

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment