FC2ブログ
in 出崎産直はなあど

なあど産直試食会

-0 COMMENT
2012-9-19.jpg

久しぶりの更新なのだ。

さて、今回は今週9月22日(土)になあど産直でスタートする新企画のご紹介なのである。

せっかく地元のいい食材があるのだからそれの食べ方を知ってもらうために料理教室なんかどうだろうか、などと話を切り出したのだが、それがいつの間にかどうせならレシピを提案して、試食してもらったらどうかなどと、産直ならではの発想が飛び出した。

想像力を最大限引き出す環境と想像力を最大限発揮する人間、そんな集団が出崎産直のIT作戦隊なのだ。

そもそもIT作戦隊とはみんな生産者だからInformation Technology(情報技術)を駆使して、省力化を図る。畑にいながら店の状況がわかる。など情報の伝達と発信を最新技術でカバーしようというものであったはず。
ところがだ、 ImaginationのIも要求されることになったのである。

おかげさまでいろんな経験ができて、学校では子供たちに偉そうなことを言ったりして、それなりに忙しい日々を送っているのである。

話がそれてしまったが、そんなこんなでなあど産直がとんでもない企画を始めるのである。

産直のレシピを提案し、それを無料でお客様に振る舞うというのである。

とりあえず先着50名とのこと。

それが一度ならず、毎月2回、第1と第3の土曜日午前11:00~12:00

9月は初回ということで、9月22日(土)11:00~12:00に開催

旬の食材を使ったレシピの数々。実に楽しみ。今日ちょっとレシピの打ち合わせをしてきたのだが、早く試食がしたい。

誰でもこの時間に行けば食べられるのである。そしてレシピをもらって帰って家でもう一度作ることもできる。

当然材料はなあど産直で買って帰ってほしいわけなのだ。

そんなことで、うちの辛くない南蛮スピノーザを何とか美味しく食べる調理方法はないものかと、レジのMさんにお願いしてできたのが上の写真。

パプリカとトマト、そしてスピノーザのイタリアンドレッシングで和えたもの。酒にばっちり美味しいのだ。
辛すぎず、しっかり野菜が取れるのだ。酒の肴はこうあるべきだ、これはうまいと、酒が進むのであった。

酒?いや角のハイボールだったような、それにしても酒のほうがあまりにも辛すぎたような。いつしか意識がもうろうとして、駅前にたたずんでいる私なのであった。
0
  • Share

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment