夏野菜の始まりなのだ
t2017_06_06.jpg

ブルーベリーの花が咲く頃

今年も気が付いたら年半ば、野菜を育てているうちにいつしか時間がたっていたことにふと気づかされる。

藤の花が咲き、ブルーベリーの花が咲くころ、我が家に3家族の森の妖精たちがやってきた。

もうすぐ、メロンが受粉の時を迎える。今、栃の花が咲き始め、それが終わるといよいよメロンの花が咲く。

ようやく夏野菜の定植がひと段落し、作業は大豆の播種に入る。そして夏野菜の最初はミニキュウリの収穫から。

まだ数は少ないが、いよいよ店頭に。

t2017_06_07.jpg

今年の注目商品第1弾、ラリーノホワイト。自根栽培によるキュウリは大変味が良い、キュウリ本来の味と、ラリーノの甘みが楽しめる。使い勝手がいいのも特徴で、ぜひ今年こそは食べてみて。

【2017/06/05 09:41】 | 唐臼の郷 鍛冶ヶ沢から | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<野菜作りは日々戦いなのだ | ホーム | 亀ケ森一本桜 2017>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kajigasawa.blog88.fc2.com/tb.php/721-adca02c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |